ランチ日記@埼玉 Diary of lunch at Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蕎麦 寳 (たから)

江戸東京そばの会で修業、開店した蕎麦店。
念願のランチ(平日のみ)をいただきました。

メニューは、
Aランチ(せいろ+日替わり丼)せいろ1枚700円 せいろ2枚900円
Bランチ(せいろ+野菜の天ぷら)せいろ1枚600円 せいろ2枚800円 せいろ3枚1000円
Cランチ(かけそば+野菜天)700円 (かけそば+丼)800円

Bランチをオーダー。これです!



せいろ1枚でも十分ボリュームがありますが、ここの蕎麦は好きなので2枚にしました。
せいろ1枚だと600円、2枚でも800円。
蕎麦の品質からは想像できないリーズナブルさです。



北海道産の新そばでした。
これから新そばの季節、蕎麦店めぐりが楽しみです。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/09/07(土) 06:00:00|
  2. このお店は閉店しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然洞(じねんどう)本舗 西口店

北浦和西口に自然洞が二号店を作って、何年になろうか。
あの立地ではたして健在だろうか、と覗いてみた。
開店来の店先の提灯が目印。
一杯150円の冷やも変わらずに供されていた。



東口の店と違って、二郎風「自然洞スペシャル」が人気らしい。
しかしだ、我輩は昔ながらに「自然洞ラーメン」だな。

北浦和東口で、学生相手に安くてうまい無化調ラーメンを出す、ということで人気になった自然洞。
もはや老舗で、今流行りのラーメンとは明確に一線画した、あっさり甘めの白醤油スープなのである。



おや?
チャーシューはこんな感じだったかな。
これは以前と変わったような気がするが、記憶違いかな。
老舗もまた進化しているということか。



麺は中太ストレート、ややユルめ。
とても優しい舌ざわりの麺だ。
このラーメンにはこの麺でなくてはな。



酒を飲んだあと、フラリと寄るにうってつけの店。
寡黙な店主が渋く、歴史を感じる店となってきた。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/20(土) 15:30:00|
  2. このお店は閉店しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手打ち蕎麦 寳


放置気味だった当ブログ、少しずつ復活します。
なので、随分前の訪問です。スミマセン。

春夏秋冬 ランチ日記

念願の晩酌セット1,500円です。
お酒をひとつ、おつまみがついて、〆に蕎麦が食べられます。

春夏秋冬 ランチ日記

おつまみはイイ感じで出てきますが、店主完全自作ではありません。
仕入れたものをそのまま出している感じ。

店主の全精力は蕎麦に費やされてます。
脱サラだそうですが、北浦和界隈では一番うまい蕎麦ではないでしょうか。

春夏秋冬 ランチ日記

ランチがかなり興味をそそります。
いつか食べたいと思いますが、日中は都内なので、公休をとらないといけません(笑)。


蕎麦 寶そば(蕎麦) / 北浦和駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2013/01/29(火) 00:15:07|
  2. このお店は閉店しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦 寶

北浦和西口を右手に、線路沿いの道をはいるとすぐ先にあるお店。

店主は、趣味が嵩じて脱サラしてお蕎麦やさんを開いたという方。

ここの蕎麦は好きだ。

春夏秋冬 ランチ日記

夕刻は晩酌セットがある。
おつまみに、甘露煮、木綿豆腐、蒲鉾。
お酒を常温で楽しんでみる。

お蕎麦は好きなタイミングで持って来てくれる。
このお蕎麦がなかなかのもの。
細く喉越し良く、おいしい。
産地にもこだわられている様子。

私はこうしてブログを書いているが、

実は、蕎麦の香りというものが良くわからない(笑)。

店主によれば、蕎麦は汁が一番やっかいだとか。
やはり、蕎麦は、基本の「もり」が奥深い。

蕎麦 寶
そば(蕎麦) / 北浦和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/11/06(火) 05:50:14|
  2. このお店は閉店しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然洞(じねんどう)本舗 西口店

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。