ランチ日記@埼玉 Diary of lunch at Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

築地「センリ軒」さんで、かつサンド

春夏秋冬 ランチ日記

有名な店なんですが、完璧に時代に取り残された喫茶店という外観です。

かつサンドとクリームシチューの評判が良いようでしたので、かつサンド600円をチョイス。

春夏秋冬 ランチ日記

熱々のかつが使われているのかと期待したのですが、そうではなかった。
手作り感が溢れていて、おいしさはまずまず。

春夏秋冬 ランチ日記

コーヒーもノスタルジック・テイスト。


このお店はなんてったって絶滅食堂っぽい雰囲気が魅力で、好みが分かれるかも。

今度は、モーニングをいただいてみたいと思いました。


センリ軒喫茶店 / 築地市場駅築地駅東銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 07:00:00|
  2. 築地・湾岸・お台場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「旧芝離宮恩賜庭園」に行ってきました

昨日、旧芝離宮恩賜公園に行ってきました。


JR浜松町北口から徒歩一分、入場料大人150円。

ゴールデン・ウィーク中は、午後6時まで開園しています♪
(入園はもう少し前にはいる必要があります。)

貴重な庭園ですが、写真に撮るとどうしてもビル群が写ってしまうのが残念ですね。

でもって、何が目当てだったのかといいますと、ツツジです。

石組とかが景観として有名ですが、今回はこのツツジを中心にご紹介します(°∀°)b 。


春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

  1. 2012/04/29(日) 07:00:00|
  2. 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「渋谷ヒカリエ」8Fからセルリアンタワーを望んでみた

きっとこの週末は すんごい人出だったのではないでしょーか。

オープンした26日に、のぼってみました (°∀°)b

春夏秋冬 ランチ日記


人出が落ち着いてから、ゆっくり各階に潜入してみたいと思っています。

  1. 2012/04/29(日) 07:00:00|
  2. 渋谷・恵比寿・代官山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鴻巣市「つけめん 中華そば 次念序」さんで、つけめん

この前の日曜日に鴻巣市に行ってまいりました。
鴻巣市と言えば、雛人形が有名だったり・・・

春夏秋冬 ランチ日記

川幅うどんが有名だったりするのですが・・・

春夏秋冬 ランチ日記

こんなとこにも行列がありました。

春夏秋冬 ランチ日記

六厘舎系の「つけめん 中華そば 次念序」さんです。
つけめん大盛400gをいただきました (°∀°)b

春夏秋冬 ランチ日記

豚骨魚介系スープ。ややぬるめだが、まずまずのおいしさ。ガッツリ 太麺 が、おいしい。

「六厘舎」さんはいただいたことがないのですが、赤羽エキュートの六厘舎系「鈴舎」さんも麺が好み。


春夏秋冬 ランチ日記

大盛400gは私には量が多すぎましたが、完食しました。

250gではちと物足りない感じがします。中間があるといいのにねー。

あと、大盛だとスープが少なすぎますが、他の人の口コミによるとおかわりができるようです。

次念序つけ麺 / 鴻巣駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/29(日) 07:00:00|
  2. 南部・県央・利根・北部・秩父
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラ・モーラ

春夏秋冬 ランチ日記


さいたま市でケーキと言えばアカシエさんなんですけども、

わが家的にはなぜかラ・モーラさんのケーキのほうが登場回数が多い。

どちらもおいしいですよねー♪


  1. 2012/04/28(土) 07:00:00|
  2. 浦和区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北浦和駅西口 階段踊り場から観る桜

春夏秋冬 ランチ日記

遅咲きの桜です。

この桜が満開となる頃、ハナミズキ、ツツジが咲き始めます。

春爛漫ですね。


  1. 2012/04/27(金) 07:00:00|
  2. 北浦和に住んでます
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中華蕎麦 金魚

自粛していたため、超・久しぶりの「金魚」さんです。

同僚とお酒を飲み、北浦和に帰り着いて、立ち寄ってみました。


そうしたら、やっぱり、世の中進歩しているなー・・・

麺が変わっていました!
太麺好きのブログ主としてはうれしい限りの改良です。


春夏秋冬 ランチ日記

これが「金魚」さんの中華蕎麦。

つけ麺もおいしいのですが、魚出汁の中華蕎麦は実においしい。

春夏秋冬 ランチ日記

メンマ、チャーシューも、地味ながらきっちりとしたものが添えられています。

濃厚ラーメンだと、口の中に残る後味が悪いことが気になるのですが、そういうことが全くありません。

食後の納得感がとてもいい感じのラーメンで、お勧めです。

  1. 2012/04/26(木) 07:00:00|
  2. 北浦和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パーコーラーメンの万世麺店」メトロプラザ渋谷店

渋谷のメトロプラザを通りかかったら「万世」さんの看板があって、あれれ・・・

やっぱり今月オープンしたばかりでした。

春夏秋冬 ランチ日記

はたして若い方にこのラーメンが支持されるのか、若干心配ではあります。
有楽町ではじめていただいたのは、もう25年ほど前。

最初は、「麺がイマイチだなー」と思ったものでしたが、すぐにこのパーコーにはまりました。

春夏秋冬 ランチ日記

麺は、若干改良されたのではないかと思います。コシがあってなかなかおいしく感じました。
何よりも、パーコーは健在。渋谷でも支持されることを応援しております。

万世拉麺 渋谷メトロプラザ店ラーメン / 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

  1. 2012/04/25(水) 07:00:00|
  2. 渋谷・恵比寿・代官山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新宿「ビア&カフェ BERG」さん再訪!

ハーフ&ハーフ346円。

比較してはもうしわけないけど、池袋「ロンドンパブ」さんより、こっちがいいね。

春夏秋冬 ランチ日記


一度食べてみたかったベルグさんのソーセージ。
名物との「フライッシュ・ブルスト」409円をいただきました。

春夏秋冬 ランチ日記


これ一本でビアグラス2・3杯はいけそうでした (°∀°)b
駅ビルと立ち退きでもめているとか、という情報がありますが、どうなってるのでしょうか。

もし本当なら、円満解決、ぜひ存続を期待しますね。

  1. 2012/04/24(火) 07:00:00|
  2. 新宿・代々木・大久保
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤羽馬鹿祭りは4月28日・29日

鯉とうなぎの「まるます家」さんに立ち寄ったのですが、列を成していて断念。

この迫力ある店構えを写真に収めただけで撤収いたしました。・・・残念!

春夏秋冬 ランチ日記

帰りに気づいたりですが、もうすぐ「赤羽馬鹿祭り」なのですね。

商店街に横断幕がかかっていました。

春夏秋冬 ランチ日記

朝日新聞さんによりますと・・・


「馬鹿祭り」と再び名乗ります――。

東京都北区の赤羽駅周辺で毎年4月に開かれる祭りの正式名称が、数十年ぶりに「赤羽馬鹿祭り」に戻る。

「馬鹿」という荒々しい語感に配慮して一時は正式名称から外されたが、最近は通称として広く受け入れられていると判断。

商店街側は「原点に戻って盛り上げたい」と意気込む。


馬鹿祭りはエープリルフールにちなみ、1956年から始まった。

地元商店街などでつくる実行委員会が主催。仮装パレードや、民謡調の歌「馬鹿ロック」などで人気を集め、毎年20万~30万人ほどが訪れる。


商店街関係者らによると、正確な時期ははっきりしないが、「テレビなどで紹介されるときに『馬鹿』という言葉は不快感をもたれる」という意見が持ち上がったという。

そのため、祭りは公式には「大赤羽祭」と改称、「馬鹿祭り」はあくまで通称とされた。


・・・だそうです (°∀°)b






  1. 2012/04/23(月) 07:00:00|
  2. 大塚・巣鴨・駒込・赤羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

創業昭和50年「定食処 さか本」さんで、チキンかつ定食630円!

大岡山駅から碑文谷方面に歩いていこうとして、駅前で発見した定食屋さんw

この店構えを見て、スルーしてしまうわけには行けません。

事前情報を持っていなかったのですが、ちょっくら潜入することに♪

春夏秋冬 ランチ日記

チキンかつ定食が名物だそーです。

シングル(1枚)が630円、ダブル(2枚)が700円、トリプル(3枚)が770円と、破格のお値段設定。

春夏秋冬 ランチ日記

シングルにさせていただきました。
定食のご飯は3杯まで無料、キャベツもお代わり自由、お味噌汁ではなく豚汁、と 驚愕のサービスです。

春夏秋冬 ランチ日記

もちろん目の前で揚げてくれます。

普通においしいし、価格からすれば十分納得感が得られます。


特筆すべきだったのは、ご飯がかなりおいしかったこと。

豚汁とごはんだけでも立派なメニューになるのでは、と思いました。

学生さんに人気のお店、というのはもちろんですが、一般客や女性にもよいのでは。

もっとも、ボリュームだけは気をつけて注文することですね(笑)。

さか本 駅前店定食・食堂 / 大岡山駅緑が丘駅北千束駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/22(日) 07:00:00|
  2. 東急沿線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おまけ 東十条駅から都市農業公園まで

都市農業公園 」までは、東十条駅から3キロほど、ぶらりと歩いていきました。

気になった街角をご紹介。


まずは「ラーメン ヒマワリ」さん。

潜入はしなかったのですが、ノスタルジックな看板が気になりました。

春夏秋冬 ランチ日記

次に、北区立の「東十条区民センター」。

図書館を併設しているってんで、駅からも至近なので、どんな図書館かおさえておこうと思い立ち寄ったもの。

春夏秋冬 ランチ日記

図書館自体は充実していなくて残念でしたが、館内表示にあった「屋上庭園」とあったのが気になりました。

で、屋上へ・・・ところが、ほぼ廃墟 ( ̄_ ̄ i) 中途半端ですよねー。

春夏秋冬 ランチ日記

気を取り直して、再出発。途中、「手打ちうどん まる政」さんを通過。

ここもスルーしたのですが、「武蔵野うどん」がうまそーで、今度機会があれば潜入してみようと思います。

春夏秋冬 ランチ日記

途中にあった寺の入口で発見した「庚申塚」。

信仰がいまだ持って続いていることは、添えられているお花でわかりますよねー。

春夏秋冬 ランチ日記

ぶらり一時間ほど歩いたでしょうか。

何とか「都市農業公園」まで辿りつきました。

春夏秋冬 ランチ日記

マス酒で、一服です(笑)。
都市農業公園は、「五色桜まつり」開催中です。

春夏秋冬 ランチ日記

公園は荒川近くにあり、荒川にかかる「芝川水門」が見れます。
もう少し上流に「岩淵水門」があり、そこで荒川と隅田川が分かれているのですね。

春夏秋冬 ランチ日記

つまり、このあたりは、難工事だった「荒川放水路」にあたるわけです。

この放水路が完成して以後、東京は洪水に見舞われることがなくなったとか。

春夏秋冬 ランチ日記

ずーと遡っていけば、長瀞、秩父。下れば、堀切菖蒲園、葛西臨海公園。
巨大な河川ですねー。

  1. 2012/04/21(土) 18:13:12|
  2. 大塚・巣鴨・駒込・赤羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都市農業公園

先週の日曜日、足立区鹿浜の「都市農業公園」に写真を撮りに行ってきましたので、アップしときます。

もう少し早めに行ったほうが桜が綺麗だったかな・・・。

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

  1. 2012/04/21(土) 17:11:24|
  2. 大塚・巣鴨・駒込・赤羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月26日渋谷ヒカリエ誕生!


春夏秋冬 ランチ日記

もうすぐですね!!

春夏秋冬 ランチ日記

渋谷の文化度、さらにパワーアップしそうな予感ですねー

  1. 2012/04/21(土) 13:13:16|
  2. 渋谷・恵比寿・代官山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池袋「ロンドンパブ」でビア・セット♪お疲れ~♪

春夏秋冬 ランチ日記

JR池袋乗り換え構内にあるロンドンパブさん。

ビア・セット500円は高いか安いのか評価がわかれるところですが、
立地面で、ちょいのみの利便性がとても高いものがあります。


かつて「日本食堂」と言われたNRE=株式会社日本レストランエンタプライズさんの経営ですね。


  1. 2012/04/20(金) 00:00:00|
  2. 池袋~高田馬場・早稲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渋谷「annon cook」さんで、かぼちゃとケッパーのフォカッチャサンド♪

そういえばこのブログのメイン・テーマは、ラーメンでも蕎麦でもありません。

そう、それは・・・カフェ!

野菜料理にこだわるカフェ、とのことでやってまいりました、「annon cook」さん。

ちょっと目立たないのですが、このビルの2階です。

春夏秋冬 ランチ日記

1F、ビルの階段下のランチ・メニューは3種。

私がマークしたのは、Pan Set です。 997円~

春夏秋冬 ランチ日記

この階段をのぼったところがお店です。

春夏秋冬 ランチ日記

女子率100%でしたが、潜入してまいりました。

初志貫徹でいただいた Pan Set。


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! ・・・つう感じです。 いいねっ。

春夏秋冬 ランチ日記

このフォカッチャ 実際食べてみるとボリューム満点で おなかいっぱいになのます。

春夏秋冬 ランチ日記

食後のコーヒー。

お砂糖も すんごくオサレです (私は入れないのですけれども、入れてみたくもなりますね)。

春夏秋冬 ランチ日記

かなり いい感じのカフェでした。

ランチ・メニューを制覇したくなりましたっ。

アンノン クックカフェ / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/19(木) 07:00:00|
  2. 渋谷・恵比寿・代官山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神田「室町砂場」さんの蕎麦前と大もり

蕎麦の3系列といえば、更科、藪、砂場。

砂場は南千住と巴町が江戸時代からの系譜とのことですが、

一番に潜入することになりましたのは、ここ「室町砂場」さんでした。

春夏秋冬 ランチ日記


蕎麦前は樽酒を常温で。

春夏秋冬 ランチ日記


あてに「ソラマメ」をいただきました。

春夏秋冬 ランチ日記

さて、お蕎麦はやはり「もり」で。
「大もり」をいただきました。

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

細めのきりっとした上品な蕎麦です。

春夏秋冬 ランチ日記

大阪屋砂場から暖簾わけし、幕末に高名輪魚藍坂に独立。

明治2年日本橋の現在地に移転。
かつてこのあたりは「石町」と呼ばれたが、戦後の町名変更により日本橋室町に。

そばは2種類で、風味あるやや黒味がかった麺が「もり」、粒子の細かい更科粉で打った上品なものが「ざる」。

室町砂場そば(蕎麦) / 新日本橋駅神田駅三越前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/18(水) 07:00:00|
  2. 秋葉原・神田・水道橋・上野・浅草・日暮里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有楽町「慶楽」さんで、酢豚ランチ!

春夏秋冬 ランチ日記

久しぶりの有楽町です。

知らなかったのですが、この「慶楽」さん、TV露出度が高いお店だったのですね。

春夏秋冬 ランチ日記

スープ炒飯が有名だというのを、この記事を書きつつこのお店のことを調べていて知りました。

それで納得、なんだが丼をレンゲで食べていた客が多かった理由が判明しました。

春夏秋冬 ランチ日記

私が食べたのは、「ランチ」1100円です。

メニューの中から吟味に吟味して決定したのですが、テーブルの上にランチ・メニューが乗っていた。

(お店の人が持ってきてくれたのですが、裏返しだったので気付かなかった (-"-;A)

春夏秋冬 ランチ日記

この日のランチは酢豚。

炒飯ランチ1200円というのがあるのですが、そちらは上の写真の白飯が炒飯になるらしい。

春夏秋冬 ランチ日記

あっさり中華スープがついている。

かなりボリュームがありまして、満足できるランチでした。


惜しむらくは1000円を超過していること。

牛肉菜飯が1000円で、常連さんたちのお薦めみたいなので、次回挑戦みたいです。

慶楽広東料理 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

  1. 2012/04/17(火) 07:00:00|
  2. 銀座・新橋・有楽町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八重洲地下街「やえす初藤」さんで、タイム・セール♪

八重洲地下街で食事をするのは、もしかして初めてである気がします。

和食をいただきたく、今回は「初藤」さんに。

まさに居酒屋さんですね。


春夏秋冬 ランチ日記

事前リサーチずみでしたが、あらためてみてリーズナブルなメニューに感動。

朝定食も7時からやっているというので、便利なお店ですね。

もちろん宴会にも使えますが、フラリとはいってひとり飲みにもいい雰囲気です(笑)。

春夏秋冬 ランチ日記


タイムセールをやっていた天ぷらの定食にしました。なんと780円です。

春夏秋冬 ランチ日記

高級店の・・・とまではいきませんが、ちゃんとした天ぷらです(笑)。

春夏秋冬 ランチ日記

ご飯はたっぷり目。絶品とまではいかないかな。

春夏秋冬 ランチ日記


いずれにしろこの価格でこの内容であれば満足です。

これからも頑張って欲しいと思います。

春夏秋冬 ランチ日記


朝定食や、他のランチ・メニュー、夜の飲みにも使ってみたい、庶民にとって使い勝手の良いお店。

再訪したいと思います。


初藤 八重洲地下街店居酒屋 / 東京駅京橋駅日本橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/16(月) 07:00:00|
  2. 東京・日本橋・赤坂・永田町・四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目黒「づゅる麺池田」さんで、つけ麺!

「じゅる」ではなく、「づゅる」なんですね。

あらためて写真を見ていて気づきました m(_ _ )m

春夏秋冬 ランチ日記

「つけめん」をいただきました。無化調というのがうれしいです。

スープも、サンマと鶏ベースというから珍しいもの。さすが目黒といいますか、東京は奥深い。

春夏秋冬 ランチ日記

麺は自家製麺です。ツルッツルでコシがありとてもおいしい。

やや全粒粉ぽい色あいがあり、とても興味深い麺で、常連になりそうです。

レモンがついていて、途中で利用すると味の変化を楽しむことが出来ます。

春夏秋冬 ランチ日記

今風の濃厚とんこつ魚介系をイメージしていたら、ずいぶん違ったあっさりめのスープ。

とろりとはしていますが、ドロドロとまではしていません。

オリジナリティがかなり高いスープです。

春夏秋冬 ランチ日記

そんなに極太というわけではないが太麺。

メニューによっては極太もあるようなので、もうすこし通って研究したいです。

(極太坦々カレーつけ麺とかあります。)

春夏秋冬 ランチ日記
チャーシューは、カクギリっぽい感じのがゴロゴロはいっています。

これまたおいしい。

春夏秋冬 ランチ日記


「づゅる」というお店のネーミングにやや抵抗感があって、今まで潜入していませんでした。

実食してみて、天変地異、かなりイメージが変わりました。

さんまラーメンとか、いろいろ試作を重ねて開発しているので、私もぜひ再訪、研究してみたいいと思います。


づゅる麺池田つけ麺 / 目黒駅
昼総合点★★★★ 4.0

  1. 2012/04/15(日) 07:00:00|
  2. 目黒・白金・五反田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春爛漫シリーズその6 目黒川桜まつり

本日の春爛漫シリーズ最後は 目黒川!
ここは説明がいりませんねー (°∀°)b


春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

・・・ おや 「づゅる麺池田」さんも協賛しているのですね。
なんだか ラーメンが食べたくなってきたなあ~


ということで、次回は、いつものランチ記事へと戻ります。

  1. 2012/04/14(土) 08:04:51|
  2. 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春爛漫シリーズその5 渋谷「金王八幡宮」の金王桜

渋谷での仕事が多いのですが、「金王八幡宮」の金王桜も綺麗です。

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

伝承を記載した看板が掲示されていました。

春夏秋冬 ランチ日記


植え込みの水仙も綺麗でした。

春夏秋冬 ランチ日記


この八幡宮は、寛治6年正月15日(1092)鎮座。

八幡通り、青山通り、宮益坂、道玄坂を中心とする、渋谷・青山の總鎮守として崇められています。

  1. 2012/04/14(土) 07:54:00|
  2. 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春爛漫シリーズその4 芝大門「増上寺」さんの花祭り

キター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

三縁山広度院 増上寺。
浄土宗 大本山 (ご本尊 阿弥陀如来・南無阿弥陀仏なむあみだぶつ)です。

春夏秋冬 ランチ日記

なぜかフラダンスをやっていました (笑)。

春夏秋冬 ランチ日記

特別公開されていた徳川将軍家墓所へ。扉には葵の紋章が。

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

埋葬されているのは・・・

二代秀忠公・六代家宣公・七代家継公・九代家重公・十二代家慶公・十四代家茂公の六人の将軍、

崇源院(二代秀忠公夫人)、皇女和宮さま(十四代家茂公夫人)ら五人の正室、

三代家光公側室桂昌院(五代綱吉公実母)はじめ五人の側室、

三代家光公第三子甲府宰相綱重公ほか歴代将軍の子女多数。

春夏秋冬 ランチ日記


ほかにも見所があちらこちらにあります。

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記


安国殿脇から見上げると、桜と東京タワーがとても綺麗です。

春夏秋冬 ランチ日記

鐘楼堂の大梵鐘は、延宝元年(1673年)に七回の鋳造を経て完成したもので、東日本で最大級。

江戸三大名鐘の一つに数えられるとか。

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記


三門は国の重要文化財。正式名称を三解脱門といいます。

三解脱門とは、三つの煩悩「むさぼり、いかり、おろかさ」を解脱する門のことだとか。


春夏秋冬 ランチ日記


経蔵もはいれました。都の有形文化財。
内部中央に八角形の輪蔵を配する、八間四面、土蔵造りの典型的な経蔵。

中に収蔵されていた宋版、元版、高麗版の各大蔵経は、家康公が増上寺に寄進したもので、

国の重要文化財に指定されています(現在は後方の収蔵庫に移管)。

春夏秋冬 ランチ日記


HPによりますと・・・


浄土宗の七大本山の一つ。

三縁山広度院増上寺(さんえんざんこうどいんぞうじょうじ)が正式呼称。

酉誉聖聡(ゆうよしょうそう)上人によって、江戸貝塚(現在の千代田区平河町付近)の地に、

浄土宗正統根本念仏道場として創建。

その後、文明2年(1470)には勅願所に任ぜられるなど、

関東における浄土宗教学の殿堂として宗門の発展に寄与。

江戸時代の初め源誉存応(げんよぞんのう)上人が徳川家康公の帰依(きえ)を受け、

大伽藍(がらん)が造営された。

以後徳川将軍家の菩提寺として、また関東十八檀林(だんりん)の筆頭として興隆。

さらに、江戸時代総録所として浄土宗の統制機関ともなりました。

戦災によって徳川将軍家霊廟(れいびょう)は焼失し、
焼失をのがれた三門(さんもん)・経蔵(きょうぞう)・黒門(くろもん)などを含む境内は、
昭和四十九年(1974)完成の大本堂とともに、近代的に整備されたもの。

・・・だそうです。

  1. 2012/04/14(土) 07:15:04|
  2. 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春爛漫シリーズその3 王子「音無川」から「飛鳥山公演」へ

王子「飛鳥山公園」も桜の名所ですが、その脇にある音無川はかつて広重が絵にした一角です。
普段はあまり人気が無いのですが、桜の季節となると違いますね。


春夏秋冬 ランチ日記

現在は親水公園になっていて、写真には写っていませんが、花見客がけっこういました。

このあたりでこの人出だと・・・

春夏秋冬 ランチ日記

少し悪い予感を抱えつつ「飛鳥山公園」に向かいます。
途中、眼下の一般人が入れない場所に、なぜか綺麗な花壇が。どなたが手入れしているのでしょう。

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記


・・・ひょえ~w川・o・川w やっぱし。「飛鳥山公園」は、すんごい人出でした。

普段はあまり人がいないイベントステージ周辺も、花見客がギッシリです。

春夏秋冬 ランチ日記

この後、上野恩賜公園に行こうと思っていましたが、この人出を見て暫し思案。

上野はもっと人出がすごいのでは・・・。


ということで、この日私は、上野よりさらにもう少し足を伸ばすことにしたのです。

  1. 2012/04/14(土) 06:52:44|
  2. 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春爛漫シリーズその2 地元北浦和公園でいつもの散歩

毎週末は、愛犬チャコを北浦和公園に散歩につれていくのですが、

この季節、何本かの桜が咲くのが楽しみです。

春夏秋冬 ランチ日記

上の写真の桜に繋がれているちっちゃな犬がチャコです(おしりを向けています(^_^;))

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

春夏秋冬 ランチ日記

  1. 2012/04/14(土) 06:45:44|
  2. 北浦和に住んでます
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春爛漫シリーズその1 浦和「玉蔵院」さんのシダレ桜

ここ一週間は、桜満開、春爛漫。

本日、シリーズで放出させていただきますっ!

桜も、今週で見納めとなりそうですからね。


まずは、今年二回目の訪問となる浦和「玉蔵院」さん。

浦和駅から徒歩五分くらいで中仙道を横断し、門前通りを抜けましょう。

春夏秋冬 ランチ日記


入口の綺麗な花が迎えてくれます。こういう心遣い、うれしいですね。

春夏秋冬 ランチ日記

この季節、「玉蔵院」さんは何と言ってもシダレ桜。 ・・・これです!

春夏秋冬 ランチ日記

樹齢100年以上、実に見事な枝ぶりです。

春夏秋冬 ランチ日記


奥の地蔵堂は江戸期建立のもの。

いにしえの空間に春爛漫・・・、浮世を離れて桜を満喫することができます。

春夏秋冬 ランチ日記

そうかこの日は花祭り、お釈迦様の生誕を祝う4月8日。

春夏秋冬 ランチ日記


ということで、この日はどちらかのお寺さんに行ってみようと決めたのでありました。






  1. 2012/04/14(土) 06:09:39|
  2. 北浦和に住んでます
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さいたま新都心「和食処 銀蔵」さんで、あやめ握り

先週の土曜日、さいたま新都心駅近くのスーパー・アリーナで買い物をしました。

浜崎あゆみさんの公演があって、けっこう人出が多く、

お昼時どこで食べようか迷った結果、「銀蔵」さんにはいってみました。


チェーン店はいまいち苦手なのですが、たまーに最近の傾向をウォッチしたりしに入ります(°∀°)b
でもって、これが、なかなかの感動もんでした!

春夏秋冬 ランチ日記

ランチの「あやめ握り」で、なんとアンダー1000円です!980円だったかな。

春夏秋冬 ランチ日記

茶碗蒸しもついているとってもお得なランチでした。

お寿司って、私たちの世代ですとどうしても高級というイメージを持ってしまうのですが、

随分とリーズナブル、かつ、高品質なお店が増えましたねー♪

和食処 銀蔵 さいたま新都心店寿司 / さいたま新都心駅北与野駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/13(金) 07:26:39|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恵比寿「築地まんぷく定食 三橋屋」さんで、刺身定食!

恵比寿駅から少し歩いた駒沢通りに面したお店です。

食べログさんの点数は三点を切っていて必ずしも高くないのですが、何かの本で見てチェックしていました。


春夏秋冬 ランチ日記


ランチが三種類くらいあったと記憶していますが、その中の刺身定食をいただきました。

「うにがメインだけどよいですか?」と確認されましたが、勿論OKです。


それにしても「うに」が主とは、とってもめずらしいランチですね。

はて、どんなのが出てくるのかなー・・・と思っていましたら、来ました!


春夏秋冬 ランチ日記

うひょーっ!びっくりです。「うに」が箱に乗っかっています。

想像を絶する大量の「うに」に、腰が抜けそうになりました (@_@)

春夏秋冬 ランチ日記


無造作に添えられた(?)お刺身も、なかなかの逸品でした。
まぐろは半ば中トロっぽい感じで、タコもプリプリです。


うにをオン・ザ・ライスして「うに丼」状態とし、ガッツリいただきました。

ごちそうさまでした!

築地まんぷく食堂 三橋屋魚介・海鮮料理 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/12(木) 07:15:09|
  2. 渋谷・恵比寿・代官山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池袋「塩そば専門店 まるきゅうらあめん」

最近のラーメンは、魚介系濃厚スープが人気をあつめていますが、

このお店は鶏ベースの塩ラーメン、という貴重なお店で、前からチェックしていました (°∀°)b 。


春夏秋冬 ランチ日記


人気No.1は、塩玉そば800円。それでいってみましょー。


春夏秋冬 ランチ日記


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! あっさり透過度が高い鶏スープです!

HPによれば、大山地鶏と香味野菜のあっさりシンプルスープで、二時間灰汁が出来るまで煮込んだもの。

春夏秋冬 ランチ日記

麺も、歯ごたえの良い自家製面。

炙られた豚バラチャーシューが絶妙の旨味を迸しらせていて、おいしい!


久しぶりに納得が出来るラーメンをいただくことができました。

まるきゅうらあめんラーメン / 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/11(水) 07:03:46|
  2. 池袋~高田馬場・早稲田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立ち呑みWA

少し前、暴風雨警報が出た日がありましたよね。


その日私は渋谷エリアの仕事を急遽御徒町訪問にシフトしなおし、

早めに仕事を切り上げ、御徒町から自宅のある北浦和へと帰路についたのでありました。


ところが!あとひと駅の浦和駅で京浜東北線が止まってしまいました。

やむなく駅前の「WA」さんに緊急避難したのであります。


春夏秋冬 ランチ日記

これがまた激安で笑ってしまいました。

かつボリュームが半端でなく、感激ものなのでした。


春夏秋冬 ランチ日記


ちくわとはんぺんの磯辺揚げ。ひとつ食べてしまってからの写真ですみません。


春夏秋冬 ランチ日記


激ボリュームの豆腐ステーキ。・・・もうおなか一杯です。

速攻の3品で合計1000円にとどかなかった。 安っ(‐^▽^‐)

今回は頼まなかったのですが、海鮮類のメニューもかなり心惹かれるものがありました。

立ち呑み WA  浦和店立ち飲み居酒屋・バー / 浦和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

  1. 2012/04/10(火) 07:25:37|
  2. 浦和区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。