ランチ日記@埼玉 Diary of lunch at Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狼煙@大宮 筋金入りの豚骨魚介系

埼玉県下で常に支持率トップクラスの人気ラーメン店。
店主中村氏は、高田馬場"俺の空"で修行した後、この店を開いた。
昨年綾瀬に二号店を、今年幡ヶ谷に三号店を出店。

表の看板に自家製つけめん、らーめん、とある。
麺から自家製、筋金入りだ。



基本のつけ麺(中)をオーダー。
並200g、中300g、ともに750円。

つけ汁は豚骨魚介系。
刻みタマネギがかなり投入されていて、その食感が良い。
濃厚だが、食後にクドさが残らない上質なスープだ。



麺は、小麦の香が良い。
やや黒味が強い麺だ。
少し硬め、かつ、もちっとしていて、オリジナリティを感じさせる。
艶やかな102の麺も美味いが、こういう男っぽいゴツイ麺もイイ。



存在感があるボリュームのチャーシューはトロトロ。
箸で何とかここまで引き上げてみた。
これも美味い、言うことなし。



さらに、メンマが太いのが嬉しい。
個性的なスープ、麺、チャーシュー、に負けていない。
具材を惜しんでいないのが良くわかる。



立地が良くないが、本当に食べたい人だけが来る。
極端な行列が出来なくて逆に好都合だ。

ラーメン好きには堪らない逸品であった。
生きて食べられることに、感謝。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

狼煙

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:つけ麺 | 鉄道博物館駅北大宮駅大宮公園駅


スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 06:00:00|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あじと@大宮 で、隠れ家的ランチ

大宮駅は日本有数のターミナル駅。
にもかかわらず、人気店であっても閉店してしまったり、経営環境は甘くないようだ。
そのなかで、居酒屋・BAR系ランチはソコソコありそう。
ということで、南銀エリアを開拓してみることに。



辿り着いたのは"炎の鉄板焼ダイニングあじと"。
四階にあるので、あまり目立たない小さな店だ。
ハンバーグランチをオーダーした。

まず、サラダと冷たいスープ、小洒落た前菜が出される。
いい感じだ。



カウンターだったので、ハンバーグは目の前で焼いてもらえた。
目玉焼の下に鳥唐があり、野菜も添えられている。



ライスは雑穀米。
かなりの量で、次回は「ライス少なめ」にしてもらおう、と思ったほどだ。



コーヒーはセルフでおかわり自由。
最後に、デザートまでついてくる。



これで980円とはリーズナブル。
見つけにくいお店のせいか、少し時間をずらせば比較的ゆったりできるのも良い。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

炎の鉄板焼ダイニング あじと

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:鉄板焼き | 大宮駅


  1. 2013/07/30(火) 06:00:00|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐るべし 三福源@川越

我輩は埼玉在住16年目、埼玉のことは良く知っている、と思っていた。
ところが、大宮勤務四ヶ月にして、初めて知ったことがあった。
ひとつは、埼玉には武蔵野うどん、とりわけ肉汁うどんの店が多いこと。
もうひとつは、三福源なる台湾料理店が急展開していること。
初めて入ったのは鶴ヶ島。
その後、あちらこちらにもあることを知り、今回入店は二店目だ。

場所は川越、小ケ谷店である。
定番の日替り定食Aをオーダーした。



580円だが、恐ろしいボリュームだ。
メインは四種類から選択できる。
油淋鶏(ユーリンチー)をチョイス。
これに、揚物、野菜サラダ、漬物、スープ、白御飯、ドリンク一杯、がつく。



こんなに食べられるはずないだろ!
と言いたくなる量だ。
ところが、これを平気で平らげる客が多いこと多いこと。
意外にも女子もいて、果敢に大食いワールドに参戦している。



残念ながら我輩はこの白御飯をほぼすべて残し、小皿の揚物も残し、さらにメインも少し残した。

台湾ラーメン単品位にしておけば良かった、と、深く反省した次第である。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/29(月) 06:00:00|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

樹下 墨流亭

"じゅか ぼくりゅうてい"と読む。

駐車場が見当たらず、見つけるのに手間取った。
近所を一周し半ば潜入を諦めたところで、店の脇に、2台停められる小さなスペースを発見。

12時前に入店したため、まだ客はまばら。
暫くすると、常連と思しきグループが怒涛の如く現れ、店内はみるみる満席になった。

3種あるランチから、牛肉のカレー煮込云々をオーダー。
前菜・メインにドリンクが付いて980円だ。



前菜は、サラダと家庭的な野菜料理のプレート。
前菜の前に食前酒としてワインが出される。
我輩は車だったので、残念ながら遠慮した。

メインは、肉料理ではあるが野菜に気を使ったオトナな料理だ。
気に入った。
ご飯も美味しく炊き上げられている。
スープは味噌汁だ。



この日はあまり時間に余裕が無かったのが残念である。
店内が落ち着いたデザインで、まったりするのにピッタリなのだ。

惜しむらくは、近所の奥様がたの会話が少々耳障り。
人気店ならではのことでやむを得まい。



次回は、ランチの時間帯を外して、こっそり来てみたい。
投稿していて何だが、これ以上人気店にはなって欲しくない、隠れ家的スポットである。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

樹下 墨流亭

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:カフェ | 与野本町駅北与野駅与野駅


  1. 2013/07/28(日) 06:00:00|
  2. 中央区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セブンカフェ!

最近、セブン・カフェを利用している。
アメリカンなのが少し残念だが、100円にしてはいける。
それよりもっと残念なのは、マシーン。





やりすぎだよね。



もうそろそろ、素のマシーンにしてもらいたいな。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/28(日) 00:12:18|
  2. 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地鶏割烹 河松@大宮 オトナのランチ

"キッチン井上"さんに潜入しようとしましたら、違う店に代わっていた。
まあ、大宮のランチ事情はこんなもんか、と、かなり落ち込んだ我輩であった。

でもって、自暴自棄になりそうな所に、このお店に遭遇。
"河松"と書いて"かわしょう"と読む。



直ちに潜入したところ、意外に良い雰囲気の空間であった。
ランチタイムは少しトリップできるお店が好みなのだが、このお店はまさにそういうお店だった。



冷たい抹茶に、暫し、まったり。
要するに、ガキの店ではないのだ、ここは。

定番の丼をオーダー。
これだ!



ふ、ふ、ふ。
はっ、はっ、はっ。
ナイスではないか。



もう少し辛抱強く、大宮を研究してみよう、と思った瞬間だ。

これは、オススメのランチですぞ。


よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

河松

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:鳥料理 | 大宮駅


  1. 2013/07/27(土) 07:00:00|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和祭り



玉蔵院界隈



お囃子があちらこちらから



男たち



若者



常盤



神輿



屋台



酒蔵力 生300円
  1. 2013/07/27(土) 06:00:00|
  2. 北浦和に住んでます
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鮨政@大宮駅西口で、大盛!

大宮駅周辺で寿司の人気店と言えば、ここ「鮨政」である。
東口側に2店、西口側に1店あり、日高屋さんほどではないが、一定のドミナント効果を追求しているのだろう。
とにかく安い。
値段の割にはネタの質が高いように思う。
だからお昼時は行列を覚悟する必要がある。
土曜日の午後、西口に入店してみた。



ランチ・メニューを見てみよう。
すし、ちらし丼、鉄火丼が840円とある。
中トロ丼は1,050円だ。
その下を注意深く見ると、全品味噌汁付、大盛105円増しとある。



この大盛105円というのが重要ポイントである。
握りが12、軍鑑が2、巻物が4種、という、大サービス振りなのだ。



我輩には寿司ネタの品質を語れる舌はあまり無い。
好みは、肉薄のネタとふっくらしたシャリだ。
やや温度高めなシャリが少し気になったが、満足できる内容だ。



1,000円冊一枚でウニまでついてくるのだら、人気が高いのが納得できる。
味噌汁も海老の出汁が効いている。
大宮駅界隈で気軽に入りたい寿司店、としてオススメだ。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

鮨政 西口店

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:寿司 | 大宮駅


  1. 2013/07/26(金) 06:00:00|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北浦和公園 カルガモの親子

風変わりな寿司屋 鮨右衛門@東大宮

以前は回転寿司だったらしい。
昨年、改装して現在の店舗になったようだ。
名物のっけ寿司、とある。
一風変わった寿司屋だなあ、と入店してみた。



入店したのは午後三時過ぎで、遅目のランチだ。
お昼にはコンビニでサンドイッチを軽く食べていたので、少しだけおなかを満たしたくてはいったもの。



七貫セットをオーダー。
500円ちょいだった。
イクラの軍鑑は貧弱だったが、その他はそこそこいける。



とにかく安い、という評判の店だが、100円の回転寿司よりは高め。
ネタは当たり外れがありそうだが、普段フラリと入る店としては重宝できる。

店員さんが結構年配で無口のため、お店の雰囲気は明るくない。
名物ののっけ寿司は午後二時まで。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

鮨右衛門

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:回転寿司 | 東大宮駅


  1. 2013/07/24(水) 06:00:00|
  2. 岩槻区・見沼区・南区・北区・西区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな小さな築地 かね吉

北浦和西口銀座商店街。
北浦和駅西口を出て左前方のハッピーロードを抜けた先にある商店街だ。



この商店街には、少々個性的な店があるので、おいおい紹介したい。
最近、ブレイクしているのが、ここ「かね吉」だ。



毎日築地から仕入れた新鮮な魚介を販売している。
最近は、店頭で飲み食いできるようになり、この季節ともなると、夕方は居酒屋状態になる。
土用の丑の前日、ここで我輩の相方さんが、鰻を買って来てくれた。



浜名湖さんの鰻だ。
予約をしておくと、その時間に焼いてくれる。
だから、後は、炊きたてのご飯に乗っけるだけだ。



これが、芳ばしくて、実にうまい。
土用の丑の日は大盛況で、店頭は混雑する。



ちと値が張るが、鰻屋で国産鰻を食うことを考えれば、コスパは良い。
この夏、オススメの逸品である。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/23(火) 06:00:00|
  2. 北浦和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈佳一@日高で、絶品・二色もり

狭山界隈には侮れない蕎麦店が多いようだ。
以前、蕎麦が売れ切れだった「なお光」さんの近くに来たので、再訪しようと検索してたら、かなり評判が高いお店を発見。
日高市の「奈佳一」さんだ。
二色蕎麦870円(たしか)をいただいた。



並そばと田舎の盛り合わせとあったが、並そばは二八であろう。
ツユの出汁がうまく感じた。
評判通りの蕎麦だ。



薬味は、大根おろしとネギと山葵。
少しずつ蕎麦にのせ、いろいろな味が楽しめる。



さて、田舎。
ごっつりとした太い麺だが、滑らかに打ち込まれていて、噛むと蕎麦の野趣が強く口の中に拡がる。



いずれも手打ちならではのうまい蕎麦だ。

もっとも、値段は高い。
もりで810円、二色は870円だ。
おかわりはもりで560えん。
小もりは280円。
天ぷらなど高すぎて、とても我輩には手が届かないのが、とても残念であった(笑)。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

奈佳一

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:そば(蕎麦) | 武蔵高萩駅笠幡駅


  1. 2013/07/22(月) 07:00:00|
  2. 所沢・飯能市・狭山・入間・日高
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北浦和西口商店街 ちびっ子広場

自然洞(じねんどう)本舗 西口店

北浦和西口に自然洞が二号店を作って、何年になろうか。
あの立地ではたして健在だろうか、と覗いてみた。
開店来の店先の提灯が目印。
一杯150円の冷やも変わらずに供されていた。



東口の店と違って、二郎風「自然洞スペシャル」が人気らしい。
しかしだ、我輩は昔ながらに「自然洞ラーメン」だな。

北浦和東口で、学生相手に安くてうまい無化調ラーメンを出す、ということで人気になった自然洞。
もはや老舗で、今流行りのラーメンとは明確に一線画した、あっさり甘めの白醤油スープなのである。



おや?
チャーシューはこんな感じだったかな。
これは以前と変わったような気がするが、記憶違いかな。
老舗もまた進化しているということか。



麺は中太ストレート、ややユルめ。
とても優しい舌ざわりの麺だ。
このラーメンにはこの麺でなくてはな。



酒を飲んだあと、フラリと寄るにうってつけの店。
寡黙な店主が渋く、歴史を感じる店となってきた。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/20(土) 15:30:00|
  2. このお店は閉店しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイデイ日高!@大宮 塩麹つけ麺

我輩は、ここんところ本当に忙しいのである。
そんな時便利なのは、ハイデイ日高!
この日も、利用したのだ。
二日連チャンである(笑)。
大宮西口近くだが、昨日の店とはまた別の店だ。

メサンコ暑い日だったので、季節限定の「塩麹つけ麺」をオーダー。
スープを赤と白(たしか)を選べ、白にした。
ちなみに、赤は、辛いらしい。



チャーシューがお得感ある。
さらに、チャーハン・セットにしたから、猛烈にお得感がある。
ボリューム満点、といか、ありすぎなくらい(笑)。



それにしても、恐るべし、ハイデイ日高。
どの店も、老若男女、大繁盛だな。
チェーン店がここまで頑張ると、個人経営はますます大変だ。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/20(土) 14:56:59|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイデイ日高!@大宮 五目あんかけ

我輩は、ここんところ仕事がメチャ忙しい。
こんな時に便利なのは、ハイデイ日高!
五目中華、大盛無料を食べてみた。



大盛無料というのは、店によってやってるところとやっていないところがあるようだ。
この日は、大宮駅西口近くのお店だった。



何とも普通の五目あんかけ。
途中から冒険したくなり、テーブルにあった酢と辣油を大量投入してみた。

五目あんかけとスーラータンメンを満喫したのであった。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/20(土) 14:55:00|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

fino

与野ハウス一階にあるイタリアン・レストラン。

与野ハウスは、1976年(昭和51年)に住友不動産が建てた、日本で最初の高層マンションである。
さいたま新都心駅から地上に降りなくても、二階のケヤキ広場を抜け、北与野方面に繋がっているデッキを通ってすぐ近くまで行ける。

ここだ!



クリームソースのパスタランチをいただいた。
まず、新鮮な野菜たっぷりのサラダと、オリジナルの冷製スープ。



メインのパスタ。
アサリとブロッコリーがゴロゴロ入っていて、美味しい。
ガーリック・トーストがついている。
これで900円と、かなりリーズナブル。





ドリンクはプラス150円。
合計で1,050円。



ファミレスもいいけど、やっぱりこういう店だと落ち着く。
もっともランチは2時までで、その後夕方までお店がしまってしまう。
界隈にこういうお店が少ないので、2時以降夕方まで、ティー・タイムとかの営業をしてくれると、もっとありがたいのになあ。

よろしければ、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ
にほんブログ村

fino

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:イタリアン | 北与野駅さいたま新都心駅与野本町駅

  1. 2013/07/13(土) 22:38:26|
  2. 中央区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイボク@日高 で、特製とんかつ!

埼玉が誇る、サイボクハム。
埼玉種畜牧場さんが作っていて、牧場レストランまである。
バーベキューが人気だが、平日のランチでもあり洋食レストランで、特製トンカツをいただく事に!
これだ!



特製だけあってとっても柔らかいお肉。
直営牧場で作られたスーパー・ゴールデン・ポーク(SGP)だそうで、油も良いものを使っているのであろう、黄金色のサクサクした衣である。



何故かパンを選んでしまったが、やっぱトンカツにはご飯のほうが良かったな。
オン・ザ・ライスといきたかったが、頼んでしまったものはしょうがない。
でも、それなりにおいしかったけど。



最後にドリンク。
牧場でボーッとするのは、精神的にもいいことだ。

サイボク

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:豚料理 | 笠幡駅武蔵高萩駅新狭山駅

  1. 2013/07/13(土) 22:29:19|
  2. 所沢・飯能市・狭山・入間・日高
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちく天ぶっかけ やま泉@大宮

大宮駅近くにある讃岐うどんの人気店。
ちく天ぶっかけ800円をプラス200円の大盛オーダー。
これだ!



大盛にすると麺量が倍?
かなりのボリュームになる。

ちと価格設定が高めだが、あまりランチ事情が良くないこの界隈、貴重な実力店だ。

これからもっと暑くなりそうなこの夏、乗り切るためにうってつけのお店だ。
  1. 2013/07/13(土) 22:18:02|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座で飲もう!武ちゃん

たまには銀座で飲もう!
と、同僚とやってきたのは、ココ「武ちゃん」。
初めての潜入で、午後6時ちょいと過ぎたところだったが、満席だった。
好きだなあ、飲んべえ達よ!

少しだけ待ったが直ぐカウンターに座れた。
回転が早く、二人だけだったのが幸いした。
予約を受けない店なので、せいぜい数名までで行くのがよいようだ。



ビールは瓶のみ、サッポロ黒ラベルかキリン一番搾り。
キリンと焼鳥10本コースを頼んでスタート!

最初の一本はこれだ!



うまい焼鳥だ。
10本で2,200円、1本あたり@200円なので、当たり前かも知れんが、ココは銀座である。

そして、早い!
次から次へと、出てくる出てくる!


途中、鶏スープが出てきて、これがまたうまい。
ビールも、進む、進む。



途中、日本酒の冷や(常温)に替えた頃、結構腹がたまってきた。
焼鳥10本というのは、かなり量がある。



終了の合図は銀杏だ。
途中、漬物を追加したが、量はこれで十分だった。
アスパラ串とかも人気のようだが、別注するなら五本コースが良いだろう。
但し、五本コースは1,400円とやや割高になる。

〆て、一人3,800円だった。
カウンターと四人席一つだけの小さな焼鳥屋、気に入った!

武ちゃん

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:焼き鳥 | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

  1. 2013/07/13(土) 20:24:05|
  2. 銀座・新橋・有楽町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛暑が嬉しくなる そば季菜 はや川@東村山

我輩は、普段埼玉エリアで活動しているのだが、時々東京にも。
東京といっても、都内では無く、この日は東村山市だった。

ランチのあては特に無かったのだが、現地で種々検索したところ、このお店がヒットした。

よく参考にさせていただいている「つれづれ蕎麦」さんにもアップされており、間違い無し!と判断したのである。

ここだ!



ほうっ!
風情のある店構えではないか。
期待が盛り上がる。

ランチの中に、「蕎麦米のとろろ丼」なるものがあり、尋ねると、とろろが入った冷たい蕎麦米の雑炊!?だとか。
想像ができなかった(笑)ので、無性に食してみたくなり、オーダーしてみた。

供された蕎麦は期待を裏切らない逸品だった。
これだ!



キッチリとした細切りで、猛烈な暑さにほぼ死に体となっていた我輩を奮い立たせてくれる蕎麦だ。
喉越し最高で、みるみる生き返る!

そして、蕎麦米のとろろ丼とは!?
これだ!



これはこれは、夏にピッタリ、そば好きには最高の椀だ。
武蔵野うどんとは対極の、繊細かつ上品な蕎麦ランチに感服である。

しかも、季節にピッタリの小皿とデザート付。
自家製と思しきゼリー、添えられた桜桃が、嬉しい!



これでアンダー1,000円。
この夏、東村山市で発見した、とてもステキな手打ち蕎麦。
また潜入させていただきます。

そば季菜 はや川

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東村山駅

  1. 2013/07/13(土) 19:46:58|
  2. 京王・小田急・西武沿線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州らーめん つばめ軒

北浦和在住の我輩が好きな地元ラーメンは、基玄、金魚、閃、自然洞麺舗、そしてココ、つばめ軒である。
基本のラーメン650円はこれだ。



我輩の場合、麺のカタサは、最初のオーダーの時はバリカタにすることが多い。
替玉の時は気のせいか少し緩めギミに感じるので、ハリガネを頼む事が多い。

もっとカタメの、ハリガネ、粉落とし、もあり、逆に柔らかいオーダーもできる。
九州豚骨の特徴なのだろうか。



替玉の時などスープが薄くなったときには、特製の出汁スープを追加投入する事もできる。

豚骨臭がほとんど無く、マイルドかつクリーミーなスープがうまい。
そのせいか、女性客も良く見かける。

最後に、カウンターに貼ってあったメニューをアップしておこう。
贅沢に、明太ご飯、チャーシュー等をつけるのも良し。



むむっ?ワンタン100円?
不覚にも、我輩、このメニューは未だ未検証であった。
豚骨にワンタンは会うのだろうか?
いつか検証してみたいと思う。
また潜入しなくては!
  1. 2013/07/13(土) 19:12:17|
  2. 北浦和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶっとい野郎の田舎うどん 麺蔵@川越!



川越で人気のうどん店。
武蔵野うどんの定義が良くわからんが、いわゆる武蔵野うどんである。
麺はブっとくキメが粗いワイルド系、肉汁メニューがあり、何と言ってもボリューム満点。



肉汁うどんの大を頼んだが、我輩としては失敗であった。
なぜならば、圧倒的な麺量に打ちのめされたからだ。
証拠写真がこれだ。



店内は野郎ばかりである。
肉汁うどんを頼む客が相応にいたが、どちらかと言うと並を選択するのが主流。
大を頼む野郎は皆、若いか、でかい(笑)。
ちなみに我輩は身長162センチである。

肉汁も肉量が多い。
これだ。



大だったので750円。
並だったら650円であった。
肉汁と肩を並べて注文が多かったのがかしわ天ざるである。
野趣溢るるかしわ天で、ボリュームはかなり多い。
並で830円とやや値がはるが、我輩も次回に食べてみたい。
ちなみに、食べログに掲載されている店側の説明によれば、キノコ汁も人気が高い、とのこと。

検証余地がまだまだあるので、また潜入してみなくては!

田舎打ち 麺蔵

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:うどん | 鶴ケ島駅霞ケ関駅

  1. 2013/07/13(土) 18:40:52|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和食処とゆーか、すし店 銀蔵@さいたま新都心

「だん家」が展開する和食処。
さいたま新都心によった時に時々利用しています。
「すし屋銀蔵」という店舗も展開していますが、ここは「和食処銀蔵」です。居酒屋でもあり、和食処でもあり、でもやっぱすし屋さんだよなあ、ココ。

我輩はどちらかというと握りが好きでして、毎回、ランチは、あやめ握り980円。



貝汁と茶碗蒸しが付いていて、リーズナブル。
但し、この日は、貝汁がぬるくて、熱々好きの我輩には、残念!



店員さんによって運・不運があるのがチェーン店の欠点かなあ。
たまたまだったと思いますが。
  1. 2013/07/13(土) 17:58:26|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平塚 タンメン&タコスで七夕!

七夕!
とゆーと、私は平塚を思い出します。
なぜなら、最初の勤務地だったから、思い出深いものがありまして。

でもって、平塚と言えば、ラオシャンのタンメンと、サンミッシェルのタコス!
あのスッパ・ラーメンとエスニックなタコスを思い出したら、もう我慢できません。

とゆーことで、やってまいりました(笑)。平塚駅前、ラオシャンさん!



迷うこと無く基本のタンメンをオーダー。
これです!



酸味が効いたスープ。
お好みで酢と辣油を投入します。
最初はデフォで、次に酢を投入、道半ばで辣油を投入しました。



これだけで、いろいろなスッパさが味わえます(笑)。



麺が独特でして、カンスイを使ってないとかなんとか。ゆる~い麺ですが、これまたスッパ・スープにぴったし。



後半戦、好みのスッパさになったスープがたまりません。あまり年齢をバラしたくないのですが、ほぼ三十年ぶりの至福です。



ちなみに本店もそんなには遠く無く、七夕飾りを観ながらたどりつきました。こんなかんじです。



好き嫌いは分かれますが、とにかくオススメの逸品でした。

老郷 宝町店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 平塚駅

  1. 2013/07/11(木) 02:28:20|
  2. 神奈川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティカル

武蔵浦和駅近くでランチタイム。
たまたま通りかかった店先のママチャリの多さが決めてで、潜入してみました。
ご近所の奥様が集うお店に、間違いは無いでしょ?とゆー判断での、飛び込み訪問です。



ランチは900円メニューがメイン。
面白いのは、シンプルランチがワンコインで、サラダ&カレー・バー250円、ドリンクバー150円をセットでき、両方セットすると、メインの900円ランチとなるところ。

シンプルランチのパスタ500円にドリンクバー150円をつけてみました。
品数はそんなに多くないですが、そこそこレベルのドリンクが飲めるので、ファミレスみたく仕事で使えます。



さて、メインのシンプルランチ、パスタ登場。
うん、これも、ファミレスっぽいパスタだなあ。
個人的には茹ですぎの感。
ボリュームはあり、その点で満足。
まあ、スープがついて、500円ですからね。



スープは玉ねぎが入ったシンプルなコンソメスープ。
ひとひねりは特に無いスープ。



お料理のレベルは、総じてファミレス的な感じのレストラン。
特筆すべきは二階席があって、ママチャリ軍団は二階で集会中の模様でした。
なるほど、こういうお店の選択もあるのかと、あらためて、ママたちの活力に関心した次第です。



お店のビジュアルは、ちょいと洒落たビストロ風で、看板には、欧風料理ともあります。
900円ランチにはあまりコスパが感じられなかったけど、今日はドリンクバー150円の日、今日はサラダ&カレーバー250円の日、といった使い分けをすれば、かなりコスパが良くなります。
650円、750円で、そこそこ食べられ、雰囲気はまあ綺麗、というお店として貴重な存在ではないでしょうか。

海鮮レストラン ティカル

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:シーフード | 武蔵浦和駅

  1. 2013/07/05(金) 01:45:22|
  2. 浦和区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

侮れない老舗の底力 いしづか@上尾

上尾に所用があり、終わったらお昼時。さて、今日のランチは、と思案してましたら、桶川はすぐ近くということに気づき、車を走らせました。



中仙道に面した老舗のうどん店。蕎麦もやってます。
かけともりは450円という価格設定。コスパで人気店なのかと思いきや、レベルも高くて驚きました。



肉汁うどんの玉子かけ御飯セット、です。こういうセットは初体験。肉汁うどんの肉を玉子かけ御飯に盛ると牛丼風でうまいとか。



さて、その肉汁。
これまた初体験のツユです。
ネギとゴマがたっぷりはいっていて、凄くうまそーなビジュアルです。



肉!オン・ザ・玉子かけ御飯。
武蔵野うどんの肉汁とゆーと、豚肉が多いと思いますが、こちらは牛肉。しかも、半端な量ではありません。

そして、実食してみて、さらに感動!
これはうまい!
おそるべし、桶川老舗。
桶川には、ほかにも凄いうどん店があるらしいので、また来てみたいと思いました!

手打ちうどん  いしづか

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:うどん | 桶川駅

  1. 2013/07/05(金) 01:35:27|
  2. 南部・県央・利根・北部・秩父
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手打ち蕎麦 尾沼

開店されて五年位でしょうか。
今春から埼玉エリアの仕事となり、漸く念願の平日ランチ。
手打ち蕎麦が絶品の尾沼さんです。



浦和の分上野藪かねこさんの蕎麦も美味しいですが、こちらの蕎麦もかなり気に入っています。
やや固め、極細のそば切りで、野趣に富んだ蕎麦。それでいて上品なのが特徴です。



平日ランチはデザートのアイスまでついていて、お得感もあります。
メニューもいろいろあるので、またリピートさせていただきます!
  1. 2013/07/04(木) 00:39:13|
  2. 浦和区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レインドッグスカフェ



別所沼近くにドッグカフェがあると知って、次女と相方さんといって来ました。
古民家と聞いて来たのに、単なる廃屋です。ボロ家を、おそらく手作りでデザインし直したお店です。
でもって、しばらくウロウロしていると、このお店のツボにハマります。
この看板もいいじゃないですか。
ワンコのデザインが超・ステキ。



ウッディな入口はウチのワンコ、チャコ嬢もいたく気に召したようでした。
メニュー・ブックのデザインも、かなり痺れます。
店主らしきオッちゃんが一人であたふたと切り盛りしているのですが、彼がデザインしたのでしょうか。
とすると、ひとは見かけによらんなあ(笑)。



ササミと玄米と野菜のテリーヌ!
チャコ嬢、激・感動してました(笑)。



次女のキッシュ・プレート。
大ぶりのキッシュ、ガーリック・トースト、ポテト・グラタン、そして、もりもりのサラダです。



我輩のピザ!
アツアツ、トロトロのチーズとトマトがたまりません。



相方さんのサンドイッチ・デイッシュ。
我輩も一つ、シェアしてもらいました。



生ハムがうまい!
贅沢にドーンと挟まってます。



〆のドリンク。
しばし、異次元世界にトリップ、トリップ♫



帰りにはチャコ嬢にオヤツを買ってあげました。
全品100円のオヤツ箱、これまた、心憎い。
あれま、左下に次女ちゃんの足が写り込んでました。失礼。



何よりも、RAIN DOGS の店名が素敵。土砂降りの雨とか、迷い犬とか、ちょっと考えさせられたりいたしました。

レインドッグス

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カフェ | 中浦和駅

  1. 2013/07/03(水) 04:16:34|
  2. 浦和区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。