ランチ日記@埼玉 Lunch notes in Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つけめん102 川口店

"102"さんは、千駄木"つけめんTETSU"が展開するブランドの一つ。
大宮と川口にあります。
どちらも駅から少し距離がありますが、十分歩いて行ける場所。

お昼は濃厚豚骨魚介、夜は鶏魚介の二毛作。
濃厚豚骨魚介系スープは、動物系と魚介系のダブルスープに七味が入ったもので、埼玉限定のもの、だそうです。

大宮も川口も一定の評価を得ており、お昼時は少し並びます。
時間帯を外せばすぐに入れるので、外せる人はそうすべきでしょう。

今回は、TETSU系ならではの"あつもり"をいただきました。
"あつもり"は、麺が鰹出汁のツユに浸されて供されます。



TETSU系は"焼石"サービスもありますが、一瞬たりともスープを冷めさせないようにするには、このアツモリがオススメですね。
熱々のつけ麺がいただけます。
なお、麺は200gと300gが同一価格。
男性客は、300gを頼む人が多いと思います。
今回いただいたのも300gです。

麺は、やや黒みがかった少々小麦感が強いもの。
エッジは鋭くありませんが、ツルツル、シコシコで美味いです。
麺箱に"TETSU"とあるので、グループ自家製なのでしょう、ハズレがありませんね。



"つけ汁"は濃厚ですが、入っているという七味は殆ど感じられず、どちらかと言うと"甘い"くらい。
カウンターに七味、胡椒が置いてあり、好みに合わせて投入すると良いと思います。
揚げ葱も置いてありますね。

チャーシューが入っていますが、日によって(部位によって?)出来に当たり外れがあるようです。
前回はハズレ、今回はアタリ(笑)。

なお、特製は、チャーシュー・メンマ・煮玉子・ネギが別盛♪で、麺300gにするとかなり食べがいがあります。

アツモリでない時は、"焼石"サービスがある点ありがたいですね。
スープが再び熱々になり、最後まで美味しくいただけます。
このサービスは、アツモリでも頼めるようです。

超・有名店なので女性客も見かけます。
カウンターで17席ありますが、この日は3~4名が女性でした。

接客は悪く無く、お店もまあまあ綺麗ですが、スタッフのユニホームがダサいなあ。
シャツはともかく、下がヨレヨレで汚れたジャージです(笑)。
こういう細部を変えると、もっと女性が入りやすいのでは、と思います。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
スポンサーサイト
  1. 2015/02/22(日) 08:10:55|
  2. 南部・県央・利根・北部・秩父
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和風ラーメン凪

無化調、和風ダシ、天然素材にこだわったラーメン店。
周りは民家と田んぼです。

以前、"凪ラーメン 醤油"をいただき、美味しかったので、再訪しました。
前回は、駐車場がわからなかったのですが、お店の左隣の空地が共同駐車場で、7台ほど駐めることができました。
今回は、"凪ラーメン 塩"をいただきました。



スープが透明で味がやや強めですが、美味しいです。
麺は、やや硬めで、美味しいツルリとした独特な麺です。
チャーシューは、良く作り込まれていてなかなかの逸品です。バーナーで炙られています。



昆布が小皿に盛られていて、途中で投入して味の変化を楽しめるしかけ。少しマイルドになりました。

まだ濃厚豚骨魚介が席巻している中、こういう基本にこだわった醤油ラーメンは好感度高い。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!

  1. 2015/02/22(日) 08:00:24|
  2. 朝霞・志木・和光・新座・富士見・ふじみ野・三芳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥つね 湯島天神前本店

雰囲気が良さそうなので前からチェックしてあったのですが、案内されたのは出入口から30センチ(笑)くらいしか離れていないカウンターでした。
まあ、それでも、老舗ならではの、雰囲気はあります。

日曜日のお昼に一人でふらりと入りました。
親子丼ねらいだったのですが、お昼は、"上親子丼"か"上親子丼セット"の2メニューのみ。
上親子丼は1,500円。

平日なら普通の親子丼があるのかなあ、と思いましたが、メニューを見ても見あたりません。
どうやら、上親子丼が、このお店のスタンダードのようで、ランチ以外の単品はもっとお高い(驚)。
ならば、親子丼1,500円として欲しいなあ、と思いました。



上質な親子丼のようですが、鶏肉はさほど柔らかくは無く、やや固め。しっくりと噛みしめることができる鶏肉が好きなので、やや残念ですね。

特徴的なのは"汁だく"であること、ご飯が美味しいこと、玉子が美味いこと、でしょうか。
特に、"汁だく"である点はかなり特徴的です。雑炊、とまではいきませんが、それを彷彿させるくらい。

一人で入るにはちとお高いのですが、老舗の雰囲気はまずまずで、相方さんとなら、たまには入ってみたいお店かな、と思いました。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/22(日) 07:53:07|
  2. 秋葉原・神田・水道橋・上野・浅草・日暮里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先日、相方さんと晩ご飯に行ってきました。
まず、生レモンサワーと梅酒で乾杯。



突き出しは、蒸した鶏肉をサラダ風にドレッシングであえたもの。
かなりボリュームがあり、これだけでソコソコ飲めます(笑)。

オーダーしたのは、看板商品の"スープつくね"と"京風おでん5種盛り合わせ"。



"スープつくね"は300gもある巨大なヤツで、出てくるのに25分かかります。
おそらくオーブンで焼きあげるのに時間がかかるのでしょう。
キャベツを敷いた鉄板に乗せ、ガスコンロで仕上げるようです。
その鉄板のまま提供され、細いナイフを刺すとブワリとスープが溢れる仕掛け。
楽しい~



"京風おでん"は澄んだ汁で、さっぱり。
つみれ、大根、はんぺん、たまご、さつま揚げ、と入っています。
たまごなど切りにくいものは2~3個あるいは2人分に切り分けてあって、相方さんと二人で食べるのに便利でした。
スープは、私が一滴も残さず、飲み干させていただきました(笑)。



熱燗一合を追加し、以上でもって税・サ込@2,000弱という驚異のコスパ。
したたか飲んで3,000円~4,000円くらいでしょう。
激・おススメのお店でした(笑)。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/21(土) 11:16:09|
  2. 北浦和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

稲荷小路 蕎麦切り 悠々庵

川越の街を週末にぶらり歩きした際、知人から教えていただいたこちらに寄りました。

価格がそこそこしますので、せいろの大盛をいただきました。



蕎麦は、細長い漆塗の器で供されます。
汁の器、薬味の小皿も、落ち着いた陶器で、心和みます。
細切りの上品な二八です。
汁は濃い目の江戸蕎麦流、葱の刻みも丁寧で、気持ちが良いです。

美味しかったので、実は翌週の週末にも再訪し、昼膳をいただきました。

P1040935_convert_20150221094309.jpg

お値段は1,500円くらいだったと思います。

P1040937_convert_20150221094414.jpg

P1040939_convert_20150221094430.jpg

P1040936_convert_20150221094355.jpg

小品三品、天ぷら、せいろの膳です。

P1040940_convert_20150221094444.jpg

最後に甘味も出ました。
(平日と休日とで内容が違うようです。)

旧市街の、閑静なエリア。
まったりと過ごすのに良いお店でした。 稲荷小路 蕎麦切り 悠々庵

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/02/21(土) 07:43:19|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

餃子の満州 北浦和西口店

週2回のサービスデーは、夕方には主婦が店頭に並びます。
目当ては餃子で、家庭の晩御飯用にお買い求めです。

食材は、国内産、自家製にこだわっているようです。
餃子は、かなり美味しいです。食材はすべて国産、自家製の皮で包んでいます。しばらく前に、豚の脂を少なくし肉をふやして、肉感を増した、とか。



今回、塩ラーメン+餃子のセットをいただきました!



580円ですからね、これで。
スープは、沖縄産の「シママース」と、あさりスープを使っているそうです。マースとは、沖縄で塩のことを言うそうな。澄んでいますが、割とコクがあります。

具材は、メンマ、チャーシュー、ナルト、ネギ、生ワカメ、ゴマ。ワカメは、三陸産の生ワカメとか。リーズナブルな割に、メンマ、チャーシューがまずまず。チャーシューは自家製とのこと。

麺は比較的細い麺で可もなく不可もなく。この価格からは、全く文句無しですね。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/21(土) 07:39:31|
  2. 北浦和
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺処 直久

麺処直久(なおきゅう)、銀座にこんなお店あったっけ?
HPによると、昭和42年に数寄屋橋で14坪から始まったとのことですが、今は銀座には無く新橋などにお店を展開しているチェーン店でした。
前身は、甲府の「更科」で、蕎麦屋さんのようですね。創業は大正3年とのこと。
そう言えば、蕎麦屋さんの中華蕎麦って、けっこう美味しかったりしますよね。

本川越店は、本川越駅近くのクレアモールにあり、前から気になっていました。
まだ新しく綺麗で明るいお店で入りやすいです。
名古屋コーチンの鶏スープを前面に打ち出したコンセプトですね。

一番人気"直久こく旨らーめん"をいただきました。



出てきた丼にビックリ。
あれま、背脂チャッチャじゃあないですか。




よくよくメニューを見ると、ちゃんと書いてありました。
曰く、
"直久伝統の鶏スープと醤油タレに、濃厚な豚の旨味と背脂を加えた「直久1番人気」の逸品。
醤油に背脂をプラスすることで、豚のコクがスープに溶け込み、味の拡がりと重厚さを感じて頂けるらーめんです。"
...とのこと。

実食した感想は、まずまず、ではありました。
麺は自家製の細麺で上品なもの。
チェーン店にしては、メンマや半熟たまごがしっかりしています。
ただ、せっかくのスープは、"豚背脂"に"名古屋コーチン"が完全に負けてます(笑)。
背脂を避けて啜ると、それなりに、ではありますが。
結局のところ、個人的に鶏スープ目当てでしたので、豚背脂がちょい重すぎました(涙)。

次回は、やっぱ、"純鶏らーめん"をいただきたいと思います(笑)。
税込570円とリーズナブルなので、高級鶏出汁コンセプトとのバランスが楽しみ。
レビューでは、日高屋さんの"中華そば"税込390円との比較を語ってみたいと思います(笑)。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/21(土) 07:34:11|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手打ちうどん 長谷沼

本川越駅近くの手打ちうどん屋さん。
2013年3月オープンとのことなので、かれこれ2年ですね。



店舗は、まだ比較的新しいです。
店主、長谷沼さんは、元内装職人とのことで、店舗の外装・内装がオシャレです。



オーダーしてから、まずお会計するシステム。
席で出来上がりを待ち、呼ばれたら取りにいきます。

今回は、"ぶっかけうどん"をいただきました。



シンプルなぶっかけは、麺の美味さがより引き立ちますね。むっちむちの麺がたまりません。
揚げ玉、ネギが入れ放題なので、たっぷり投入しました。揚げ玉がカリッとしてて良いアクセントになります。

天婦羅(3種)もオーダー。



ぶっかけうどん小(一玉)にプラスし、ちょうど良いボリュームでした。
鶏、ちくわ、舞茸、の3種でした。舞茸がかなりデカイ(笑)。揚げたてで、アツアツです。

麺量は、小で一玉、中で二玉、大で三玉。
単品でも中でかなり満腹になるのでは。
オシャレなお店で、リーズナブルに美味しい手打ちうどん、気に入っています。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/14(土) 06:43:57|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松鶴庵

立教大学新座キャンパス近くのお蕎麦屋さんです。
志木街道沿いの入口を一歩入りますと、
そこは時間に取り残された異空間。
誘われるがままに、さあ、奥へと進みましょう。

辿りついた先には一軒の古い民家。
玄関にかけられた暖簾に「松鶴庵(しょうかくあん)」と。

風情がある家に、年季が重なり、
通い過ぎた客たちの陰が潜む、静謐な場となっています。
和室で蕎麦をいただきます。

さて、今日は、何をいただきましょうか。
せいろ、田舎、かわりそば・・・
いずれもこの店ならではの趣向がありそうです。

今回は、"鴨汁"をいただきました。
鴨肉はあまり入っていませんが、その分リーズナブルです(笑)。
細いネギがアクセントになっていて、これも良し。







落ち着いた部屋で、外の世界とは隔絶した時間と空間です。
桜の季節にまた来てみたいです。

また、来ます。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/14(土) 06:40:32|
  2. 朝霞・志木・和光・新座・富士見・ふじみ野・三芳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福寿草 大宮第二公園



今年は、福寿草を観れなかったなあ、と思っていたところに、遭遇しました。
大宮第二公園に観梅に行ったら、見事な福寿草が。

ここんところ食べログ連動で、B級ランチブログになっておりますが、そろり季節巡りも再開させていただきます。
  1. 2015/02/12(木) 01:24:50|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

"あざみ"という名前は

大宮公園駅から徒歩数分の場所にある蕎麦店。
再訪したかったお店ですが、駐車場が無く?なかなか訪問できませんでした。
なので、一年ぶりのレビューです。

昨日、大宮第二公園に梅を撮りにいった合間に、公園からブラブラ歩いて行きました。
1キロ位の距離で、日曜日の散歩にはちょいど良い感じ(笑)。

既に2時過ぎでしたが、かなり混んでいましたよ。
フロアー係りがおばちゃんで、てんてこまい、と言うか、混乱状態。
奥様が厨房から出てきて応援していましたが、ぜんぜん間に合ってない感じ。
まあ、休日の蕎麦屋めぐりなので、気長に待ちました。

今回も、限定サービスランチをいただきました。



せいろに、海老と野菜の天ぷら、小皿、ジャコご飯が付いています。
今日の小皿は自家製蒟蒻。
生姜とお醤油でいただくのですが、美味しかったあ。

これだけの内容で1,080円ですので、良心的なお店であることは間違いないでしょう。
その割に食べログの口コミが少ないのが不思議です。

さて、せいろ。



細く喉越しが良い蕎麦で、秀逸です。
上品な蕎麦店にありがちな少なめのボリュームではなく、ソコソコの量があります。
蕎麦打ちはご主人担当の模様。

そして、天ぷら。



揚げたてで、海老がかなり大ぶり。
こちらは奥様担当のようでした。

前回も感じたのですが、唯一、個人的には、ジャコご飯が柔らかすぎます。
一粒一粒がしっかり分かれているご飯が好きなのですが、ジャコご飯だからなのか水気が多いです。
もっとも、拘りの「自家製米」とのことで、味自体は美味いですね。

総じて、こんな価格で良いのだろうか、と思えるほど、満足度が高いです。
これからも、リピート確実です。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/12(木) 01:17:25|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清瀬 kei楽

西武池袋線清瀬駅から徒歩5分ほど。
ふれあい通りをずんずん歩いて行った先にあります。

当初、近くのキッチンスズキさんに行こうと思ったのですが、定休日の月曜だったので、こちらに来ました。

これが大正解。
レバニラで人気、という口コミに、中華料理店をイメージしていたのですが、全く違いました。
レバーに"特化"したお店だったのです。

定番の"レバニラ定食"が各種あります。
壁に"サービスメニュー"が3種掲げられていて、その中から"国産豚レバーとピーマンのうま煮"をチョイス。

奥で店主が一品ずつ調理していて、待ってる間、物凄く美味しそうな匂いがしてきます。
レバーをジュージュー、揚げたりしているようです。



ハーフサイズのようでしたが、ボリュームは十分でした。
お値段も700円位で、リーズナブルです。
でもって、想像以上に、美味い!

サラリーマン・ランチとしては、質・コスパ・量ともに、とてもバランスが良いです!
次回は、レバニラ定食をいただきたいと思います。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 07:44:57|
  2. 京王・小田急・西武沿線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賀乃屋

有名な"とら食堂"の流れを汲むお店。
私は、"とら食堂"のラーメンを食べたことがありませんが、黒磯"とらや分店"(とら食堂の暖簾分け一号らしい)は何回か食べたことがあります。
そのイメージで言えば、懐かしい感じの、醤油の味がやや強いラーメンだと思います。



こちらもすこし醤油感が強いスープです。
こういうところは、おそらく"とら食堂"の流れなのでしょう。
チャーシューも、まわりが少し赤いのは、やはり、"とら食堂"の流れではないでしょうか。

手打の麺は、ツルツルと喉越し良く、コシもありますが、最近のラーメン店にしてはやや柔らかめ。

少し醤油が強いですが、それでもかなりあっさりしていて、食べやすいです。



カウンターに置いてあるタマネギが入れ放題なので、このシャキシャキとした食感、甘みが、とても良く合います。

老若男女、はば広く愛される味ではないでしょうか。
尖ったお店もいいけど、こういうホッとする中華そばもいいですね。

ワンタンも、アジ玉も、美味しいです。
カウンターの辣油などで、味を変えるのも面白いです。
シンプルですが、いろいろ楽しめる中華そばです。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 07:40:28|
  2. 南部・県央・利根・北部・秩父
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本蓮沼 さとう



"濃厚魚介豚骨つけ麺"をいただきました。
麺がつややかで、キレイに盛られています。チャーシューが一枚添えられ、麺の上にはカイワレがチョコンと。



つけ汁は、濃厚魚介豚骨とあるも、丁寧に刻んだネギ、タマネギ、がかなり多く投入されていて、マイルドです。

このお店は、何と言っても、「麺」「タレ」「スープ」がすべて自家製、というところが素晴らしいです。
入店するとびっくりします、むちゃんこ狭いのです!
6席しかありません(笑)。

お店イチオシの'濃厚魚介豚骨ラーメン"も、やや太めのもっちりした麺、くどくなく割とおとなしい豚骨魚介系のスープで美味しいです。
肉感が強いチャーシューも良いです。

あと、"豊魚鶏出汁醤油ラーメン"というのがあり、ハリガネ?の麺、あっさり鶏出汁のスープが絶品です。

基本3メニューを一通り食べたことになりますが、どれも好み的中です。
丁寧に作られていて、ビジュアルが良いところも、好感できます。
ラーメン店には珍しく女子率も高いお店のようです。
再訪させていただきます。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 07:27:15|
  2. 大塚・巣鴨・駒込・赤羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丸め



東久留米でお昼時になり、あてがなかったので、食べログで比較的高得点のこちらに入りました。
背脂たっぷり、というのには、少し躊躇しましたが、タマネギが効いて食べやすいとのことでしたので。
"つけ麺"をオーダーしました。



店内の壁には、煮干で著名なラーメン店のものと思しきシャツや、エプロン?が掛けられています。
研究の成果なのでしょうか?
あるいは、交流でもあるのでしょうか。



つけ汁は、濃い目の煮干醤油スープで、背脂がかかっています。
確かに、見かけほどには、くどくありません。
麺がふとく、少し縮れた自家製手揉み麺です。
この麺は特徴的で美味しいです。

たまには背脂の乗ったラーメンもいいものだ、と思いました。
また、再訪させていただきます。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 07:24:29|
  2. 京王・小田急・西武沿線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手打ちうどん のじ



地元では人気のワンコインで肉汁うどんが食べられるお店です。
ご夫婦?で営まれているなんとも家庭的なお店で、うどんは丼に乗って登場します!

ワンコインといっても、なかなか本格的な手打ち。丼なので、水のキレが今ひとつなのは愛嬌ですが、コシといい、小麦の旨味といい、なかなかのものです。
ツユはちょい濃いめで、これまた家庭的な野趣横溢のツユです。

オプションの天婦羅も、リーズナブルで、各種あります。



民家?駐車場?を、改装したスペースで、これもまた微笑ましいですね。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 07:19:45|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禅味 はすみ

"鴨汁そば"をいただきました。



最初に小皿2品が出てきます。
蕎麦だけでなく、こういう小皿が出てくると、楽しみが増えていいですね。



メインが来ました。
蕎麦の上に何故か玉子焼が乗っています。



繊細というよりは庶民的な鴨汁です。
鴨肉は大振り、柔らかめで、焼いたりする手はあまりはいってなく、素材のまま楽しむ感じ。
それでも汁に脂が染みて、甘辛くコクがあります。

禅味会とは、市川一茶庵で修行した蕎麦店の会だそうです。
南浦和でも禅味会の蕎麦店に入ったことがありますが、店のつくりが凝ったお店でした。

こちらのお店も古民家の座敷で食べるような仕立てで、落ち着いて食べることができます。
蕎麦は二八で、なかなか美味しいです。
次回はうどんも食べてみようと思います。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 07:13:37|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つけめんTETU さいたま特別版



海老味噌ラーメン"なんてメニューに目が留まり、頼んでみました。
個人的にはスープが甘すぎました。
やっぱりデフォのつけ麺がイチオシかなあ?



この店、「鶏魚介×中太麺」がメイン・メニュー。
そのチャーシューは脂が少ないホロホロした感じ。
麺はTETSU自家製麺で、うどん用の粉とパン用の粉をブレンドしています。
小麦色が強くコシがあり、滑らかな舌触りで、美味い!

卓上には「揚げ葱」や「割りスープ」がおいてあって自由に使えます。
スープ割の時には、「焼き石」を頼めます。
あつもりも独特で、出汁がかかっているとのこと。
寒くなってきた今日この頃、次回ぜひ食べてみたいものだ。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 07:06:31|
  2. 浦和区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川越 バニトイベーグル



老舗と言っても良いのではないでしょうか。かれこれ8年くらいになりますよね。



1階でベーグルを販売し、2階はカフェ。
カフェは、地元でも老若男女に支持されたお店で、あまり観光化していないところがイイ。



窓際のカウンター席に陣取って川越の街を見下ろしボーッとするのも良し。
薄明かりのテーブル席で、まったり会話や読書を、楽しむも良し。



新しいもの懐かしいものが重なり合う、川越らしいお店の一つです。
オススメです。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/11(水) 06:47:17|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉敷 末広

住宅街の中にある改装して5年ほどの、新しく綺麗なお店です。



料理が出てくる前に揚げ蕎麦が出されます。
形が揃ったものではなく、太いものも入っていて、食感を楽しめます。

カツ丼セット(平日)をいただきました。



サラダ、カツ丼、そばまたはうどん、食後にはコーヒーがつきます。






■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/09(月) 02:23:17|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶏そば 一瑳

浦和駅西口のロータリーの左側、少し小径を入った先にある人気店です。
お昼時は常に行列が出来ていて、一瞬怯みますが、回転は割と良いのではないでしょうか。
今回は、"濃厚鶏そば"をいただきました。



スープが鶏白湯。
濃厚と言っても、コクとトロミある、という程度で、上品な味わい。美味しいです。



白髪葱、小葱、細切りのメンマが、キレイに添えられています。



麺は、自家製の細麺。全粒粉ぽい麺で、これは好みが分かれるところ。個人的にはこういう麺は好きで、リピート確実ですね(笑)。



鶏肉は、皮が炙ってありおいしく、ボリューミーです。

柚子胡椒が添えられていて、途中で味変が楽しめます。
カウンターに揚げエシャロット、自家製ラー油、魚粉、などがおいてあって、いろいろ楽しめます。
再訪させていただきます。


■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/07(土) 10:09:06|
  2. 浦和区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕾 煮干分家

ちと場所がわかりにくいですが、大宮駅西口の人気店です。
本日の煮干つけ麺をいただきました。



スープはドロリとし、煮干がじんわり感じられます。少しエグミを感じますが、この辺りも煮干好きの人には支持されるのでしょうか。



麺は三河屋製麺で、つるつる、シコシコ。美味しいです。

濃厚魚介とかを実食していませんが、まずまず美味しいです。
ただ、抜きん出て好みかと言うと、そこまでのインパクトには欠けました(笑)。


■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/06(金) 12:00:00|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大宮大勝軒



大宮区役所のすぐ前にある永福町系の大勝軒さんです。寒くなると、こちらの熱々のラーメンを食べたくなります(笑)。

今回は、「麺カタメ」の中華麺としました。過去にいただいたワンタン麺もあわせてアップします。

■中華麺
・税込780円。麺は300gほどあり、▲50円の「少なめ」、プラス150円の「多め」もあります。麺量が多いので、少なめでも良いくらいですが、この価格設定だと、つい普通にしてしまいますね(笑)。
・巨大な器は、感動すら覚えるビジュアルです。勿論、レンゲも特大。
・スープは、ラードで覆われ、舌をやけどするくらいに熱々。煮干・鰹の出汁が効いた醤油で、少し懐かしい味わい。
・油少なめのオーダーが出来ますが、試したら、濃厚さが落ち、熱々感もトーン・ダウンするような気がしました。以後、油はデフォでいただいています。
・麺は、永福町系の特徴でしょうか、気持柔らかめです。カタメのオーダーが出来、個人的にはちょうど良かったです。以後、麺はカタメでいただいています。
・チャーシューはモモが二枚。歯ごたえがあるヤツですね。

■ワンタン麺
・税込880円。中華麺にワンタンをトッピングしたものです。
・ワンタンは、生姜が効いています。永福町系に共通するのでしょうか。

■「生卵」追加
・店内におススメのポスターがあり、ラーメンとは別に供される「生卵」を追加してみました。
・この器にラーメンのスープを入れ「生卵」をかき混ぜます。
・つけ麺風にいただきます。これ、なかなかいけますね。

個人的には麺カタメの中華麺が一番気に入っています。
時々、麺少なめにしたり、ワンタン麺にしたり、生卵をいただいたり。
これからも再訪させていただきます。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/06(金) 06:00:00|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悠々庵



川越の街を週末にぶらり歩きした際、知人から教えていただいたこちらに寄りました。

価格がそこそこしますので、せいろの大盛をいただきました。

蕎麦は、細長い漆塗の器で供されます。
汁の器、薬味の小皿も、落ち着いた陶器で、心和みます。

細切りの上品な二八です。
汁は濃い目の江戸蕎麦流、葱の刻みも丁寧で、気持ちが良いです。

美味しかったので、実は翌週の週末にも再訪し、昼膳をいただきました。
この時の記事も近くアップさせていただきます。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/01(日) 10:48:15|
  2. 小江戸川越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かのん

大宮駅西口からほど近い桜木町の路地裏。
界隈は、地元ではよく知られたランチ・スポットです。
私は東口勤務ですが、たまに惹かれて、大栄橋を越え、遠征します。

お昼時は、テラス席まで満席の時が多いです。
時間帯を少しはずし、空いている時に利用させていただいてます。

ランチがリーズナブルで、サラダ、バゲット、ドリンクがついて、1,000円前後。



サラダは具沢山とまでは言えませんが、まずまずボリュームがあり、ドレッシングが好みです。



バゲットは、どなたかの口コミに"DONQ"らしいとありました。
オリーブオイルがついてきます。



パスタは、日替わりを何度か食べましたが、ガーリックを効かせ、オイリーなものが多いようです。
茹で上げが好みの硬さで、気軽に食べられるランチにしては、かなりうまい!

どちらかと言うと女子率が高いのですが、カウンターなどには男性もちらほら。
入れ替わり立ち替わり、男女問わず客が入ってきます。

インテリア、外観も可愛らしい作りで、お店づくりとしても好感が持てます。
お店の名前通り、"街のパスタ屋さん"として、地元に定着したお店です。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/01(日) 10:48:06|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺処 まると

最寄の狭山市駅からは1.5kmくらいあるし、ビル一階のあまり目立たない店構え。
狭山WEBによれば、
●つなぎを一切使わない十割蕎麦、地粉を手打ちでコシを強く仕上げた武蔵野うどん
●豚肉を炭火でじっくり焼き自家製特製タレで絡めた十勝豚丼(地域で唯一提供)
とあります。
こだわりの強い店主のようですね。



お茶の中にはいっているのは何でしょうか。
前から気になってるのですが、今回も尋ねそびれました。

今回は、"肉汁うどん"をいただきました。



揚げ、葱、小葱、柚子、などがたっぷり入っています。
豚肉はさほどの量はありませんが、柔らかくて美味しいです。
うずらがチョコンと真ん中に。



うどんは、やはりコシがあって、美味しいです。
幅広うどんが一本、こういう心遣いが嬉しいですね。

テーブルの上に、七味などが置いてありました。
和風パウダーが気になって投入してみましたが、瓶に書いてある通り、これは肉汁やカレーなど濃い味の汁に、和風だしを利かせたい時に使う方と良いようです。
肉汁の場合、和風出汁が良く合い、味変も楽しめ、良かったです。

とても満足度が高いランチで、これからも再訪必至です。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/01(日) 03:38:37|
  2. 所沢・飯能市・狭山・入間・日高
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店 別館

怪しい街、新宿ゴールデン街で生まれ育った、"ラーメン凪"。
その別館に、初めての入店!

渋谷、大宮の、"豚王"には、何度か入ったことがありますか、"煮干王"は初めて。
しかも、本館別館となると、否が応でも期待してしまいます。



着丼でまず目に飛び込んできたのが、一反木綿。幅広の麺で、鴻巣の川幅うどんを想起しました。
イワシのエキスから作った辛銀だれが絡んでいます。
脇に横たうチャーシューは、燻製ハムっぽいヤツで、好み。



濃厚な煮干スープには、葱がザクザク入っていて、スープと上手くコラボしています。

スープは煮干感濃厚ですが、エグミが無く、最後まで美味しいです。
途中、辛銀だれを溶かしあわせて、味変を楽しむことができます。
秀逸です。



自家製の麺も素晴らしい。
手揉みの中太縮れ麺で、コシと弾力があり、独特の太さが噛みごたえあり、好み的中でした。
また再訪させていただきます。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/01(日) 03:38:25|
  2. 新宿・代々木・大久保
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾料理 青葉

大宮駅東口の「青葉」さんと言えば、「中華そば 青葉」さん。
ですが、こちら、「台湾料理 青葉」さんもなかなかのもの。

と言うか、個人的には遥かにこちらのほうがリピート数が多いです。
おかみさんが台湾出身なんでしょうか、明るく元気で優しい方です。

外観も店内もノスタルジック・テイストが横溢しています。
客は近所の会社員が多く、年齢高めですが、意外に女性も多いですよ。
しかも女性には、レバニラ系メニューが人気です。

気に入っている料理はいくつかあるのですが、メニューが多くて全貌はまだ掴み切れていません。

■タンメン


白菜、モヤシ、ニンジン、ニラ、と野菜たっぷりです。キクラゲや豚肉も入っています。
・スープはあっさりとしていて、野菜の旨味重視のもの。じんわり、体が温まります。

■レバそば

・女子からの支持が高い逸品で、このお店ならではのもの。
・レバーがゴロゴロ入っています。クサミを感じさせないように下ごしらえしてあって、沢山入っていても食べられます。本当に沢山入っているので、好みによっては少なめにしてもらうのも良いかと思います。

お昼ははとても混みます。
優良店ですので、外観にたじろがないで入店してみてください。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
  1. 2015/02/01(日) 03:38:16|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。