ランチ日記@埼玉 Lunch notes in Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頓知房

鶴ケ島駅東口から100mほどの立地で、駐車場はありません。
店内に順番待ちの椅子が4脚ほどあり、座っているのは一人だけ。
すぐに呼ばれるだろうと思っていたら、これは大誤算でした。

外にいた4人組グループも先客だったのです。
あげく、30分以上は待つことに・・・
うーん、しょっぱなから残念な感じです。

加えて回転がものすごく悪いです。
カウンターに座って着丼を待つ客が大ぜい。
このあたりは改善出来ないのかなー。

たとえば・・・
・待ち客は、用紙に名前を書かせておく。
・チャーシューは昼時はあらかじめ切っておく。
など。

煮干を、出来上がり寸前に、茶こしのようなもので煮出します。
これは、効果があるからこそしている調理法でしょうか。
店主が修行したお店の調理法らしいですけど。

いずれにしろ、大切なところは勿論こだわっていただき、
改善できるところは改善してほしいですね。

前置きが長くなりましたが、オーダーしたのは「特製中華そば」です。
いつもなら基本の「中華そば」ですが、鶴ケ島はあまり来ないので奮発しました。
1,000円くらいだったと思います。

20150103064857d37.jpg

「特製」だけあって、豪華です。
「海苔」と「チャーシュー」で、覆い尽くされています。
チャーシューは少し燻製っぽく、割とあっさりとしていて美味しいです。
玉子は割ると丁度良い半熟で、これもまた美味しい。

スープは、化学調味料に頼らない自然な味わいの純東京風、とあります。
「無化調」ではないのでしょうか。
4種の煮干をブレンドし、一番出汁にこだわった贅沢なスープ、とも。
先の、茶こしで煮出す手法のことでしょうか。
じんわり優しいスープで、これまた美味しいですね。

2015010306485832f.jpg

麺は、蒲田「菅野製麺所」製。
基本でややカタメ、とのことでしたので、基本でいただきました。
やや太めのストレートで、これまた良し。
最近は、いろいろな美味しい麺をいただくことが出来、ラーメンの魅力になっていますね、
ここの麺も、なかなか美味しいです。

店主の接客も抜群に良いです。
唯一1点、待ち時間の長さが残念です。
どうしても短縮できないようなら、名前を記入して待つシステムくらいは導入してほしいですね。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!


頓知房



関連ランキング:ラーメン | 鶴ケ島駅

関連記事

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/01/04(日) 11:08:12|
  2. 川越・坂戸・越生・東松山・小川・川島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ken201304.blog.fc2.com/tb.php/2952-9bb5045e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。