ランチ日記@埼玉 Diary of lunch at Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つけめん102 川口店

"102"さんは、千駄木"つけめんTETSU"が展開するブランドの一つ。
大宮と川口にあります。
どちらも駅から少し距離がありますが、十分歩いて行ける場所。

お昼は濃厚豚骨魚介、夜は鶏魚介の二毛作。
濃厚豚骨魚介系スープは、動物系と魚介系のダブルスープに七味が入ったもので、埼玉限定のもの、だそうです。

大宮も川口も一定の評価を得ており、お昼時は少し並びます。
時間帯を外せばすぐに入れるので、外せる人はそうすべきでしょう。

今回は、TETSU系ならではの"あつもり"をいただきました。
"あつもり"は、麺が鰹出汁のツユに浸されて供されます。



TETSU系は"焼石"サービスもありますが、一瞬たりともスープを冷めさせないようにするには、このアツモリがオススメですね。
熱々のつけ麺がいただけます。
なお、麺は200gと300gが同一価格。
男性客は、300gを頼む人が多いと思います。
今回いただいたのも300gです。

麺は、やや黒みがかった少々小麦感が強いもの。
エッジは鋭くありませんが、ツルツル、シコシコで美味いです。
麺箱に"TETSU"とあるので、グループ自家製なのでしょう、ハズレがありませんね。



"つけ汁"は濃厚ですが、入っているという七味は殆ど感じられず、どちらかと言うと"甘い"くらい。
カウンターに七味、胡椒が置いてあり、好みに合わせて投入すると良いと思います。
揚げ葱も置いてありますね。

チャーシューが入っていますが、日によって(部位によって?)出来に当たり外れがあるようです。
前回はハズレ、今回はアタリ(笑)。

なお、特製は、チャーシュー・メンマ・煮玉子・ネギが別盛♪で、麺300gにするとかなり食べがいがあります。

アツモリでない時は、"焼石"サービスがある点ありがたいですね。
スープが再び熱々になり、最後まで美味しくいただけます。
このサービスは、アツモリでも頼めるようです。

超・有名店なので女性客も見かけます。
カウンターで17席ありますが、この日は3~4名が女性でした。

接客は悪く無く、お店もまあまあ綺麗ですが、スタッフのユニホームがダサいなあ。
シャツはともかく、下がヨレヨレで汚れたジャージです(笑)。
こういう細部を変えると、もっと女性が入りやすいのでは、と思います。

■応援クリックをおねがいします
当ブログは、"にほんブログ村「埼玉食べ歩き」"のブログ・ランキングに参加しています。皆様の応援クリック数がランキングとなり、埼玉を食べ歩く励みとなります。よろしければ、このテキスト・リンクをクリックしてください!
関連記事
  1. 2015/02/22(日) 08:10:55|
  2. 南部・県央・利根・北部・秩父
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ken201304.blog.fc2.com/tb.php/2992-f9f3f050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。