ランチ日記@埼玉 Lunch notes in Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セサミ







2016年1月17日(日)
再訪多数。

今回、未食だった"魚介つけSOBA"をいただきました!
大宮駅東口、東西に走る商店街のうち、一番街にあります。
セサミって胡麻ですかね、看板にベジ・ヌードルともあります。

店内は新しく綺麗で、女性客もちらほら。
尤も、コンセプトは"麦とオリーブ"を明らかに模した感じ。
一枚皮を捲ると素の"蕾"さんが出てきそうなところがあります(笑)。

■鶏SOBA
メニューには、鳥取県産"大山鶏"を100%使用した旨みとコクがある鶏スープ、と解説があります。
具材は、海苔、チャーシュー、長芋、刻みネギ、三つ葉、あと、穂先メンマが少々。
チャーシューは、ローストポークと低音調理の鶏チャーシュー。
刻みネギは、ザクザク切った大きめで、食感良し。
ベジ志向の割に、スープは少しガツンくる醤油で、鶏の旨みは負け気味。但し、長芋が、妙に会います。
麺は三河屋で、低加水、細め、上品系。
カウンターにはエシャレットオイルなどが置いてあって、色々遊べます。
もっともやり過ぎは、せっかくの鶏清湯スープが原型を留めなくなりますので、注意。

■鶏SOBA(塩)
オープン後、暫くしてから投入されたメニュー。
具材は、海苔、チャーシュー、メンマ、刻みネギ、ズッキーニ、など。
鶏SOBA(醤油)の具と少し異なりますね。
鶏SOBA(醤油)の時は醤油がキツ目に感じたのですが、こちらはまさに鶏SOBA。
あっさりシンプルで美味い、個人的にイチオシです。

■魚介SOBA
こちらはジンワリと魚介出汁が効いた、体温まるスープです。
三河屋さんの麺、具材の長芋も、美味しいです。

■鶏白湯醤油ベジSOBA
デフォで950円、最高峰オブ最高峰の特製はプラス200円、デフォでいただきました。
ラーメンで1,150円は、ちょいとね(笑)。
濃厚でした。
野菜たっぷりな点はヘルシーですが、スープの濃厚さで、ヘルシー感は少し減殺されます。
あと、ビジュアルが猥雑(笑)。

■鶏つけSOBA
トマト、長芋、カボチャ、ヤングコーン、といった野菜が、どっさり。
普通のつけ麺同様、チャーシューとメンマも。
これまたビジュアルは猥雑ですね(笑)。
並、大盛、同一価格で、少し迷ったけど、大盛に。
これは失敗でした、食べ過ぎです(笑)。

■魚介つけSOBA
これは失敗でした、というか大きな勘違い(笑)。
てっきり、"蕾"さんの魚介つけそばが出てくるものと思っていたら、ベジ志向でした。
大笑いです。
うーん、具材と麺とつけ汁が空中分解していますね、これは。

まだ"まぜSOBA"をいただいていませんが、結局のところ、"鶏SOBA""魚介SOBA"がよさそうですね。

■応援クリックをおねがいします
にほんブログ村"埼玉食べ歩き"ブログ・ランキング参加中!


関連記事
  1. 2016/01/24(日) 20:59:55|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ken201304.blog.fc2.com/tb.php/3068-975c68fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。