ランチ日記@埼玉 Lunch notes in Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古美根

車で、新大宮バイパスの三橋⑶の交差点を荒川方面に走って行くと、治水橋の手前にあります。
看板が目立つので、この辺りを通る方なら記憶にあるのでは。

かなり広い敷地に、かなり年季が入った建物がたっています。
建物の右手の方にお店の入口があり、入るとすぐ左側にテーブル席があります。
後は、小上がりやお座敷で、奥の方に厨房があります。

入るとすぐ中から定員さんの挨拶が聞こえてきますが、姿が見えません。
少し不安になりますが、勝手にテーブル席に座るか、小上がりに上がっても大丈夫です。
とゆーか、そういうシステムです。

奥から二番目の小上がりに上がりました。
一番奥は客がいると思ったのですが、お店の人が子供をあやしているようでした。
家族経営なんでしょう。

照明は比較的手入れされているのですが、畳がかなり傷んでいます。
お店が広過ぎるせいでしょう、掃除は隅々までは行き届いていません。
何と無く不安になりますが、すぐにお茶とお手拭き、箸と揚げ蕎麦が出されます。

箸の包みに、"鴨浄饌"とあります。
そう言えば、看板や暖簾に、"禅味"ともあります。
とすれば、ここもまた"禅味会"の一員かと思いましたが、"禅味会"HPの会員名簿には見あたりません。

"鴨"がウリのようでしたので、"鴨汁蕎麦"をオーダー。
"せいろ"か"深山"か?と聞かれ、"深山"って何?と聞き返すと、太くて蕎麦の香りが強い蕎麦、とのこと。
要するに"田舎蕎麦"ですね。
"深山"にしました。



小皿に、ネギ、おろし、紫蘇があります。
あと一つは何だろう、とかじってみると、パイナップルでした。
デザートなんでしょうか、それとも、これも薬味?
多分、デザートなのでしょう。



蕎麦は、まあまあでしょうか。
ツユは甘めで、たっぷりとあります。
鴨の旨味がほのかに滲んでいます。



特筆すべきは鴨肉です。
大きな塊が入っていてビックリ。
クセはあまり無く、柔らかい肉でした。

どうやら、禅味会インスパイアで、"蕎麦店"というより、むしろ"うどん屋"なのかも知れません。

やや得たいの知れない、怪しいお店でした。
次回は、"うどん"をいただいてみたいと思いました。




食べログ グルメブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
★応援ポチよろしく

古美根

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:うどん | 指扇駅西大宮駅鉄道博物館駅

関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/10(木) 06:00:00|
  2. 岩槻区・見沼区・南区・北区・西区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ken201304.blog.fc2.com/tb.php/362-0f08e466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。