ランチ日記@埼玉 Lunch notes in Saitama

今年からランチ日記に特化、埼玉のランチを中心にアップします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

袋屋







2016年1月20日(水)、初訪。
近場で以前からチェックしてあったお店ですが、幹線道路を一本入ったロケーションということもあり、今回が初めてです。

比較的新しく綺麗なお店です。
まず戸惑うのが、壁に貼られたメニューが一杯あって、ちと迷いますね。
定番で海老天のザルにしました。

出てきたザルに感動!
聞いてはいたが、うどんのミミつき。
それも、なかなか美味いうどん。

が、かなりボリュームがあります。
海老天も、3本もあります。
そして、お値段が1000円位です。

先達レビュアーの皆様が、限定価格物や限定曜日に飽くなき挑戦をされているのは、価格をいかに有利にするか、ということですね!

ステディに通うには、まずは、半うどんセットですね。
半うどんに、いか、海老、なす、ちくわ、肉天、のいずれか一本をセットできます。
これに、天ぷらの追加が一本100円で可能です。

初潜入は、半うどんセットとし、そこからオーダーの幅を広げていくのが正解かな。
次回は、そこから、やり直してみます(笑)。

■応援クリックをおねがいします
にほんブログ村"埼玉食べ歩き"ブログ・ランキング参加中!


  1. 2016/01/24(日) 21:02:32|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セサミ







2016年1月17日(日)
再訪多数。

今回、未食だった"魚介つけSOBA"をいただきました!
大宮駅東口、東西に走る商店街のうち、一番街にあります。
セサミって胡麻ですかね、看板にベジ・ヌードルともあります。

店内は新しく綺麗で、女性客もちらほら。
尤も、コンセプトは"麦とオリーブ"を明らかに模した感じ。
一枚皮を捲ると素の"蕾"さんが出てきそうなところがあります(笑)。

■鶏SOBA
メニューには、鳥取県産"大山鶏"を100%使用した旨みとコクがある鶏スープ、と解説があります。
具材は、海苔、チャーシュー、長芋、刻みネギ、三つ葉、あと、穂先メンマが少々。
チャーシューは、ローストポークと低音調理の鶏チャーシュー。
刻みネギは、ザクザク切った大きめで、食感良し。
ベジ志向の割に、スープは少しガツンくる醤油で、鶏の旨みは負け気味。但し、長芋が、妙に会います。
麺は三河屋で、低加水、細め、上品系。
カウンターにはエシャレットオイルなどが置いてあって、色々遊べます。
もっともやり過ぎは、せっかくの鶏清湯スープが原型を留めなくなりますので、注意。

■鶏SOBA(塩)
オープン後、暫くしてから投入されたメニュー。
具材は、海苔、チャーシュー、メンマ、刻みネギ、ズッキーニ、など。
鶏SOBA(醤油)の具と少し異なりますね。
鶏SOBA(醤油)の時は醤油がキツ目に感じたのですが、こちらはまさに鶏SOBA。
あっさりシンプルで美味い、個人的にイチオシです。

■魚介SOBA
こちらはジンワリと魚介出汁が効いた、体温まるスープです。
三河屋さんの麺、具材の長芋も、美味しいです。

■鶏白湯醤油ベジSOBA
デフォで950円、最高峰オブ最高峰の特製はプラス200円、デフォでいただきました。
ラーメンで1,150円は、ちょいとね(笑)。
濃厚でした。
野菜たっぷりな点はヘルシーですが、スープの濃厚さで、ヘルシー感は少し減殺されます。
あと、ビジュアルが猥雑(笑)。

■鶏つけSOBA
トマト、長芋、カボチャ、ヤングコーン、といった野菜が、どっさり。
普通のつけ麺同様、チャーシューとメンマも。
これまたビジュアルは猥雑ですね(笑)。
並、大盛、同一価格で、少し迷ったけど、大盛に。
これは失敗でした、食べ過ぎです(笑)。

■魚介つけSOBA
これは失敗でした、というか大きな勘違い(笑)。
てっきり、"蕾"さんの魚介つけそばが出てくるものと思っていたら、ベジ志向でした。
大笑いです。
うーん、具材と麺とつけ汁が空中分解していますね、これは。

まだ"まぜSOBA"をいただいていませんが、結局のところ、"鶏SOBA""魚介SOBA"がよさそうですね。

■応援クリックをおねがいします
にほんブログ村"埼玉食べ歩き"ブログ・ランキング参加中!


  1. 2016/01/24(日) 20:59:55|
  2. 大宮区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺酒処 ぶらり

2016年1月16日(土)、再訪。
三年半ぶりです(笑)。
その間、ミシュランのビブグルマンに掲載され、驚きもし、納得もし、です。
今回は、未食だった鶏白湯らーめんをいただきましたよ。

■鶏白湯らーめん(今回実食)
濃厚なクリーム色の鶏白湯です。
このスープと麺だけで、かなり満足感を得られますね。
具材は、鶏そばと同じく、鶏チャーシュー、白髪葱、山クラゲ。
山クラゲが、いいアクセントになっています。

■鶏そば(前回訪問)
すっきりと澄んだスープで、れんげに掬いあげると透明度がよくわかります。
すすってみますと、期待通りのおいしい鶏スープです。
麺はやや細いちぢれ麺。カタメをオーダーしました。
チャーシューは鶏。そのほか、白髪ねぎ、糸唐辛子、山クラゲなど。

店の雰囲気が落ち着いていて、若いスタッフも丁寧な接遇です。
麺酒処となっていますが、もはや、ほぼラーメン専業ですね。

■応援クリックをおねがいします
にほんブログ村"埼玉食べ歩き"ブログ・ランキング参加中!


  1. 2016/01/24(日) 20:56:16|
  2. 秋葉原・神田・水道橋・上野・浅草・日暮里
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏海











2016年1月15日(金)、再訪。
金曜日でしたが、運良く、ほぼ待ち客無く入れました。

"ほん田"さん系定番の塩をいただきました。
ホット・ペッパーさんのクーポンで"味玉"トッピングをつけてもらいます。
このほか、ラーメンは、醤油・豚骨もあります。
それぞれデフォ、味玉付、特製、が用意されてます。

半年ぶりの再訪ですが、店主?スタッフが変わったみたい。
オペレーションがややぎこちなかったです。
もっとも、味は変わっていませんでした。

具材は、海苔、チャーシュー、細めのメンマ、カイワレ、ネギ。
トッピングの味玉は欠かせませんね。ぐっと豪華になります。
チャーシューは低音調理、ピンクの肉感が残るレア・チャーシュー。
スープは、ほん田さん系ならではの、スッキリかつ深みがあるもの。

以前いただいた"つけ麺"のスープも、濃厚豚骨魚介ですが、トロリとした舌触りが良いものでした。
ネギがアクセントになっていて、くどさを感じませんでした。



■応援クリックをおねがいします
にほんブログ村"埼玉食べ歩き"ブログ・ランキング参加中!
  1. 2016/01/24(日) 20:54:31|
  2. 大塚・巣鴨・駒込・赤羽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座 鳥ぎん本店







2016年1月15日(金)、ほぼ4年ぶりの再訪。
銀座の老舗は、あまり目立たない一角にあったりしますね。
鳥ぎん本店も、そんなお店。
お一人様ランチなら、カウンターを案内されると思います。
目の前で焼いてます(笑)。

平日11時30分~14時がランチタイムで、スープとお新香つきのとり丼が提供されています。
4年前は710円でしたが、値上りしてて750円でした。
それでも、この価格でこの内容なら文句無し、ですね。
とてもこおばしい香りがするやわらかい鶏で、破格のお値段です。
紀州産馬目樫備長炭で焼き上げるのだとか。

夜は、焼とり盛り合わせが、あります。
A、ライトコース(焼とり五種)810円
B、エンジョイコース(焼とり八種)1,360円
C、スペシャルコース(焼とり十四種)2,610円
気の合った仲間と行くなら、Cを人数より少なくオーダーするとよいかも。
一本がかなりボリューミーなので、バラしちゃうのも、手なんです。
あと好きなものを個別にオーダーすれば、安上がりに済みます。

あと、釜飯しも美味しいですね。
飲みの締めにひとつ、ふたつ頼んで、これまたみんなでシェアすると良い。
お茶碗は人数分くりますよ。
お焦げが、最高です。

注意すべきは、年季のはいったおばちゃまの接客。
もたもたしてると怒られちゃいそうな勢いなんです。
これだけは改善してほしいなあ・・・。

■応援クリックをおねがいします
にほんブログ村"埼玉食べ歩き"ブログ・ランキング参加中!


  1. 2016/01/23(土) 21:32:14|
  2. 銀座・新橋・有楽町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。